2 返信 最新の回答 日時: Jun 1, 2017 4:09 AM ユーザー:r-kohaku

    ePO Cloudのインストール不具合

    kimura@konisik.co.jp

      SaaS EP から ePO Cloud へ移行する際に

      クライアントの約1割が、以下の状態のまま、完全なインストールができません。

      (症状) ブラウザ(IE)に、インストールのURLを入力、「インストール」、「実行」をすると

      9割のクライアントは、7つのファイルがダウンロードされて完了します。

      その後の更新も異常なく進みます。

      しかし、1割のクライアントは "Agent"、"Data Exchange Layer"、"Product Improvement Program" の

      3つのファイルは、ダウンロードができるのですが、"Endpoint Security ・・・・・" の4つのファイルが

      ダウンロードできません。

      OSは、全て、Windows7 です。

      製品の配備失敗  イベントID-2412

      原因と対処法を教えて下さい。

        • 1. Re: ePO Cloudのインストール不具合
          r-kohaku

          こんにちは。

           

          こちらの件,確認事項が公開されてますので目を通したほうがよいかもしれません。

          [ePO Cloud] McAfee Endpoint Security インストール/アンインストール失敗時の確認事項

           

          当方でなかなかダウンロードされない時に複数のパターンでにたような現象がおこりました。

           

          ネットワークに頻繁にアクセスするタスクが他に稼働していた場合とみにダウンロードが時間切れになってしまうようです。

          そのほかにも,使い込んでいるPCの場合は,

          ieブラウザのアドオンやツールバーを削除したり,

          WindowsUpdateを一時的に無効にして,

          ランチャー常駐系のプログラムを一端削除したりと,作業が必要かもしれません。

           

          参考までに。

           

          追記:スタンドアロンパッケージ(インストーラセット)を使う手法が案内されています。

          あらかじめダウンロードしておいたzipファイルを展開して配り,セットアップファイルを管理者として実行してもらうほうが,インストールがスムーズでした。

          試して見ましたが,ユーザーアカウント制御設定が既定のまま&Windowsファイアウォール設定が既定のままで,正常にインストール出来ました。

           

          [ePO Cloud] スタンドアロン版パッケージを使用した ENS のインストール方法

          • 2. Re: ePO Cloudのインストール不具合
            r-kohaku

            イベントID2412について,ナレッジCenter情報が公開されていました。

            どうも,McAfeeAgentがインストールされたあとストップしてしまう場合,パソコンの再起動が必要なようです。

             

            当方ではパソコンを再起動後,しばらく放置しておいたところ,残りの製品をダウンロード&インストール再開しはじめました。

             

            ただし,元々動作が遅いPCの場合は,その原因を解決してからインストールしたほうがいいです。

            当方ではレジストリ破損があったり,スパイウェアが入っていたりと,それらを解決するまではスムーズに入りませんでした。

             

            https://kc.mcafee.com/agent/index?page=content&id=KB72278&actp=null&viewlocale=e n_US&showDraft=false&platinum_status=fal…