0 返信 最新の回答 日時: Sep 9, 2016 12:40 AM ユーザー:fohira

    [ePO Cloud] スタンドアロン版パッケージを使用した ENS のインストール方法 ※ MAC OSX 対象

    fohira

      ePO Cloud 管理下のシステム (MAC OS) に対して、スタンドアロン版パッケージを使用した ENS のインストール方法をご紹介いたします。

      ネットワークの制限などで ePO Cloud 上から製品の配備タスクを使用した ENS のインストールに問題が生じる場合にご活用ください。

       

      ■ 事前準備

       

      弊社ダウンロードサイトからスタンドアロン版パッケージダウンロードします。

       

      下記ダウンロードサイトに接続し、「Downloads」をクリックします。

      Product Downloads, Free Security Trials & Tools

      http://www.mcafee.com/us/downloads/downloads.aspx

      表示画面の Grant Number 項に承認番号を入力し、画面に表示されている文字列を入力して「submit」をクリックします。

      「McAfee Endpoint Protection Essential SMB」をクリックします。

      「McAfee Endpoint Security for Mac 10.x」をクリックします。

      「McAfee-Endpoint-Security-for-Mac-10.x.0-RTW-standalone-xxxx.dmg」をクリック、ダウンロードが開始 されますので任意のフォルダに保存します。

       

       

      ■ 手順

       

      事前準備にてダウンロードいただいたパッケージにて ENS をインストールした場合、ePO Cloud の管理対象外システムとしてインストールされます。

      ePO Cloud 管理下のシステムとして認識させるには、事前に McAfeeSmartInstall.exe を使用した McAfee Agent のインストールが必要となります。

      後述の手順を実施いただき、ePO Cloud 管理下のシステムとして認識させた後、事前準備にてダウンロードいただいたパッケージを使用して ENS をインストールしてください。

       

      本手順の実施によって新たなグループが作成 (追加) されます。

      既に作成済みのグループがあり、ENS の配備タスクが割り当てられているグループが不要な場合は、削除いただくことも可能です。

       

      1. 製品の配備タスク作成

       

      下記手順を実施し、MA のインストールタスクを作成します。

      [メニュー] - [準備] - [インストールのカスタマイズ] をクリックします。

      1.png

      2.png

       

      任意のグループ名を設定し、プラットフォームにて MAC OSx を選択後に下記製品のチェックを外し、[完了] をクリックします。

      - Endpoint Security Threat Prevention for Mac

      - Endpoint Security Web Control for Mac

      - Endpoint Security Firewall for Mac

      3.jpg

       

      [他のコンピューターにセキュリティ対策をインストールする] をクリックし、URL を控えます。

      4.png

      5.png

       

       

      2. インストール URL を使用したインストール

       

      手順 1. にて取得した URL を ePO Cloud 管理下とするシステム上で開きます。

      6.png

       

      McAfeeSmartInstall のダウンロードが開始されます。

      ダウンロード完了後に、ダウンロードフォルダからMcAfeeSmartInstall を実行します。

      7.jpg

       

      McAfee Agent のインストール終了を待ちます。

      8.jpg

      インストール済みの製品は ターミナルから ps コマンドを実行することによりご確認いただけます。

      ※ 3 点のプロセスが存在することを確認します

      9.jpg

       

       

      3. ENS のインストール

       

      手順 2. 完了後に事前準備用 URL からダウンロードしたMcAfee-Endpoint-Security-for-Mac-10.2.0-RTW-standalone-2467.dmg をダブルクリックし、内包されるpkgファイルを更にダブルクリックします。

      10.jpg

       

      以下のダイアログが順に表示されますので、「続ける」 をクリックします

      ・McAfee Endpoint Security for Mac インストーラーへようこそ

      ・McAfee Endpoint Security for Mac 10.2.0 の新機能

      ・Intel Security 使用許諾契約

      必要なパッケージにチェックを入れ [続ける] をクリックします。

      [インストール] をクリックし、管理者パスワードを入力します。

      11.jpg

      ※ インストール後に OS を再起動します