6 返信 最新の回答 日時: May 13, 2015 6:58 PM ユーザー:jfurukaw

    VirusScan Enterprise for Linux のTask確認

    jonway

      Cent OS に VirusScan Enterprise for Linux 1.7.1 をインストールしたのですが、ちゃんと起動しているか確認したいです。

      端末から /etc/init.d/nails status とタイプすると

       the McAFeeVSEForLinux daemon is running

       the McAFeeVSEForLinux monitor gateway is running

       the McAFeeVSEForLinux Apatch server is running

      などが表示され PID などが表示されます。

       

      起動はしていそうなのですが、

       ・最新DATでウィルスチェックされているか

       ・ウィルスチェックのスケジューリングをしたい

      などを確認、設定するにはどのようにすれば良いのでしょうか?

        • 1. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
          exbrit

          Please note there is an area dedicated to Japanese Corporate Support, would you like me to move this there?

          Japan Corporate Support

           

          Peter

          Moderator

          • 2. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
            jonway

            Peter,

             

            OK, Could you move this inquiry to Japan Corporate Support area ?

             

            Thanks, Junji

            • 3. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
              exbrit

              OK, thread moved.

              Good luck ;-)

              • 4. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
                jfurukaw

                jonwayさん

                 

                こんにちは

                マカフィーテクニカルサポートセンターの古川と申します。コミュニティサイトのご利用ありがとうございます。

                以下の点についてご回答させていただきます。

                 

                > ・最新DATでウィルスチェックされているか

                 

                VSELのサービスが正常に動作しているかどうかは、/etc/init.d/nails status のコマンドで確認することが可能です。ご確認いただいているとおり、それぞれのサービスがrunningとなっていれば、正常に動作していると判断ができます。VSELに適用されているDATのバージョンについては、以下のコマンドで確認することができます。

                 

                # /opt/NAI/LinuxShield/bin/nails-v

                以下が出力例です。

                 

                # /opt/NAI/LinuxShield/bin/nails-v

                McAfeeVSEForLinux1.7.1.28698-28698-noarch

                Virus definition files 7695.0000

                Virus scanning engine 5700.7163

                Virus scanning engine API 5700.7163

                Apache 2.4.2 (Unix)

                OpenSSL1.0.1j 15 Oct 2014

                sqlite2.8.17

                 

                上記の例では DATバージョンは 7695 です。

                リリースされている最新バージョンのDATは、以下のURLの[Version] の列で確認可能です。

                本日時点での最新DATのバージョンは 7798 になります。

                 

                [URL]Security Updates

                http://www.mcafee.com/apps/downloads/security-updates/security-updates.aspx?regi on=jp

                 

                なおDAT バージョンの最新の情報はVSELのデフォルトの更新先に設定されている以下の

                サイトでも確認することができます。

                 

                ftp://ftp.nai.com/CommonUpdater/

                または

                http://update.nai.com/Products/CommonUpdater/

                 

                上記サイト内の「avvdat-****.zip」というファイルの **** の

                箇所が最新のDATバージョンになります。上記のサイトとバージョンを比較していただくことで、最新のDATで

                スキャンがされているかを確認頂くことができます。

                 

                 

                > ・ウィルスチェックのスケジューリングをしたい

                 

                こちらは、定期的にウイルスチェック(弊社ではオンデマンドスキャンと呼んでおります)を実行されたいという事で宜しいでしょうか。認識が正しければ、以下の手順でスケジ ュールで実行することが可能です。

                 

                [手順]

                1. VSEL のコンソールを開きます。

                2. [Schedule] のカテゴリにある[On-Demand Scan]を

                 クリックします。

                3. [When to scan] で実行するスケジュールを任意に設定します。

                 ※例えば 毎日特定の時間に実行させる場合は[Daily] にチェックを

                  入れて実行する時間帯を設定します。設定後[next]をクリックします。

                4. [What to scan] をクリックしてスキャンをするパスを入力して

                 [Add]をクリックします。設定後[next]をクリックします。

                5. [Choose scan settings] でオンデマンドスキャンの設定を任意に実施します。

                 ここではアーカイブファイルをスキャンするかや、スキャン除外をするファイル

                 やディレクトリなどを設定します。設定後[next]をクリックします。

                6. オンデマンドスキャンのタスク名を設定して[Finish]をクリックします。

                 

                以上で設定は完了です。手順3.で設定したスケジュールに従ってオンデマンドスキャンが実行されます。

                ※手順2 で[Product Update] を選択いただければ、DATをダウンロードするタスクをスケジュールすることが可能です。

                 

                以上宜しくお願い致します。

                 

                マカフィーテクニカルサポートセンター

                • 5. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
                  jonway

                  古川さん


                  回答ありがとうございます。


                  初心者で申し訳無いのですが、「VSEL のコンソールを開く」とは

                  具体的にどのような手順になりますでしょうか?



                  • 6. Re: VirusScan Enterprise for Linux のTask確認
                    jfurukaw

                    jonwayさん


                    ご返信ありがとうございます。

                    VSELのコンソールはブラウザで以下のURLへアクセスしていただくことで開くことが可能です。


                    https://<インストール時に設定したIPアドレス>:55443


                    例:https://172.17.219.230:55443


                    インストール時に設定したIPアドレスとは、VSELのインストール時に以下に入力いただいた項目のことです。

                    デフォルトではその端末のIPアドレスになっているかと思います。


                    --------------------------------

                    Enter the IP address on which the McAfeeVSEForLinux web server listens: [172.17.219.230]

                    --------------------------------


                    上記URLにアクセスしますとログインの画面が表示されますので、ユーザ名(デフォルト:nails)とパスワードを

                    入力してログインしてください。ユーザ名とパスワードは、VSELのインストール時に以下で入力いただいたものになります。


                    --------------------------------

                    Enter the name of a Linux user for McAfeeVSEForLinux administration. [nails]

                    Changing password for user nails.

                    New password:

                    Retype new password:
                    --------------------------------


                    もしVSELコンソールにログインができない場合は、以下の記事を参照ください。

                    【TIPS】VSEL コンソールにログインができない場合の対応


                    よろしくお願いいたします。


                    マカフィーテクニカルサポートセンター