2 返信 最新の回答 日時: Feb 9, 2015 6:34 PM ユーザー:fohira

    [SaaS EP] Internet Explorer 11 にブラウザー保護サービスがインストールされたシステムでは、タブの終了時にブラウザの応答が無くなります

    fohira

      マイクロソフトのパッチ KB2977629  が適用された Windows 8、又は Windows 7 上の Internet Explorer (以下 IE) 11 にて、ブラウザー保護サービスをご利用の場合、タブの終了時にブラウザーがクラッシュします。

      ブラウザーの終了を行った場合も内部的にタブの終了処理が行われるため、同様にブラウザーがクラッシュします。

       

      SaaS Endpoint Protection (以下 SaaS EP) のブラウザー保護サービスと Web フィルタリング機能では、SiteAdvisor Enterprise (以下 SAE) 3.5 をベースとしており、KB82928 の問題に該当します。

       

      詳細につきましては、KB82928 をご覧ください。

      SiteAdvisor Enterprise 3.5 がインストールされたシステムでは、タブの終了時に Internet Explorer 11 の応答が無くなります

      https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB82928&actp=null&viewloca le=ja_JP

       

      SaaS EP のブラウザ保護サービスでは、有効な回避策がございません。

      タブの終了時に発生するブラウザーのクラッシュによって、作業中のページが破棄されることを防ぐため、作業が完了するまでタブの終了はお控えください。

       

      本事象の修正を目的とした hotfix の開発を急いでおります。

      hotfix の準備が整い次第、KB82928 にてご案内予定です。