2 返信 最新の回答 日時: Feb 12, 2014 3:29 AM ユーザー:r-kohaku

    Windows7にHIP8(FW限定版)がインストール出来ないことがあります

    r-kohaku

      ePO4.6にて運用しています。

       

      (管理アプリ)

      ・VSE8.7P5,VSE8.8P3 (WIN7へは8.7を配布)

      ・HIP8.0P2

      ・McAfeeエージェント4.6

       

       

      Windows7(32bit)のPCのうち,一部のパソコンにおいて,

      HIP8のクライアントインストーラファイルをダブルクリックインストールしても,

      インストールが正常に終了しないパソコンがあります。

       

      (インストール前に行ったこと)*ログオンユーザに管理者権限は付与済みです。

      ・UACランクを「最低ランク(なし)」に

      ・VSE8.7の「アクセス保護タスク」を「なし」に

      ・Windowsファイアウォールを無効に

       

      以上,同一のセキュリティ設定で,うまく入るPCがほとんどですが,希に全く入らないPCがあります。

       

      HIP8をインストールするにあたり,PCの設定で何か注意しなければいけない所はありますか?

      何か情報ありましたら,助かります。

        • 1. Re: Windows7にHIP8(FW限定版)がインストール出来ないことがあります
          threshold

          r-kohakuさん

           

          こんにちは。

          私も以前HIPクライアントのローカルインストールがうまくいかないことがあり、

          ダメ元で下記のQ&Aの「QoSパケットスケジューラ」を無効にしたらうまくいきました。

          http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeHip.asp?ancQno=HI12032301

           

          何故インストールがうまくいったのか判然としませんが、フィルタドライバの競合が

          あったのかもしれません。

          • 2. Re: Windows7にHIP8(FW限定版)がインストール出来ないことがあります
            r-kohaku

            こんにちは。

             

            素早い情報ありがとうございます。

             

            反応がうんともすんともなかったので,何かが邪魔しているのか・・・と思いましたが,

            助かりました。

             

            ちょうど追加のパソコンが届きますので,そちらで早速試そうと思います。

             

             

            2014/02/12 追加報告---

             

            「Qosパケットスケジューラ」を無効にしたあと,McAfeeAgent4.6を先に入れてから,HIP8のインストーラを実行する と必ず成功するようです。

             

            「Qosパケットスケジューラ」を無効にしたあと,McAfeeAgent4.6を入れるにHIPのインストーラを実行すると,

            何故か入りませんでした。

            (VSE8.7Patch5同梱のMcAfeeAgentでは古くて対応していないということかも)

             

            情報,ありがとうございました

             

            このメッセージは次により編集されています: r-kohaku on 14/02/12 3:29:59 CST