0 返信 最新の回答 日時: Jun 2, 2017 4:01 AM ユーザー:fohira

    [ePO Cloud] オンアクセススキャンの危険度高と危険度低のプロセスに対するスキャン設定

    fohira

      日頃、弊社製品をご利用いただきありがとうございます。

      マカフィーテクニカルサポートセンターです。

       

      ePO Cloud をご利用のお客様を対象としたオンアクセススキャン (以下 OAS) の危険度高と危険度低のプロセスに対するスキャン設定をご紹介いたします。

      本記事のスクリーンショットは、2017/05/29 時点で取得しております。

      操作いただく際、一部表記や表現が変更となっている場合は、読み替えていただけますと幸いです。

       

       

      ■ 注意

      後述手順は、新規に OAS の除外設定を行ったポリシーの作成手順が含まれます。

      既に McAfee Default ポリシー以外をご利用中の場合は、ご利用中のポリシーに除外設定を追加いただくことも可能です。

      ご利用中のポリシーに除外設定を追加する場合は、手順 5. 以降をご実施ください。

       

       

      ■ 概要

      オンアクセススキャンのスキャン設定は、標準、若しくは危険度高と危険度低のプロセス別のいずれかを指定できます。

      標準を指定した場合、すべてのプロセスに対してオンアクセススキャンの設定は共通です。

      危険度高と危険度低のプロセス別に指定した場合、危険度低に指定されたプロセスは危険度低のスキャン設定、危険度高に指定されたプロセスは危険度高のスキャン設定、そのほ かのプロセスは標準のスキャン設定が使用されます。

       

      安全なプロセスに対してパフォーマンスの観点から危険度低のプロセスに登録し、危険度低のスキャン設定を変更することでパフォーマンスの向上が期待できます。

      また、危険なプロセスに対しては、危険度高のプロセスに登録し、危険度高のスキャン設定を変更することで、標準とは異なるスキャン設定を指定することも可能です。

       

       

      ■ 手順

      1. ePO Cloud にログインします

      URL: https://manage.mcafee.com/

       

      2. ポリシーの作成

      [メニュー] - [ポリシー] - [ポリシーカタログ] をクリックします。

      1.png

       

      3. 製品、及びカテゴリのプルダウンにて下記のとおり選択し、McAfee Default ポリシーの [複製] をクリックします。

      3.png

       

      4. 任意の名前を設定し [OK] をクリックします。

      3.png

       

      5. 手順 4. にて作成したポリシー名をクリックします。

      5.png

       

      6. [詳細表示] をクリックし、[危険度高と危険度低のプロセスに別の設定を使用する] を選択し、[追加] をクリックします。

      COMM1.png

       

      7. 任意のプロセス名を登録し、危険度: にて危険度低、若しくは危険度高を選択し、[保存] をクリックします。

      COMM2.png

       

      8. プロセスの種類: にて、上述 7. で指定した危険度の危険度低、若しくは危険度高をクリックし、設定変更後に [保存] をクリックします。

       

      危険度のスキャン設定では、[ディスクの読み取りまたは書き込み中にスキャンしない] の設定が可能です。

      危険度低;

      COMM4.png

       

      危険度高;

      COMM3.png

       

      9. ポリシーの割り当てをご実施ください。

       

      ポリシーの割り当て方法に関する詳細は下記の記事をご参照ください。

      [ePO Cloud] ポリシーの作成及び割り当て方法

      https://community.mcafee.com/thread/88373