キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
McAfee Employee

【TIPS】マルウェア・脆弱性情報お役立ちリンク集

皆さん、こんにちは。

マカフィーテクニカルサポートセンターです。

企業のWebサイトやダウンロードサーバーのコンテンツの改ざんが行われることによる

マルウェア感染被害がここ最近も報道されております。弊社では各種脆弱性情報、

マルウェアの最新情報を以下にて公開しており、マルウェアの挙動情報(※)や脆弱性に

対する弊社製品の対応状況が確認可能です。

※緊急度が低い、または影響度が相対的に大きくないマルウェアは

原則的に挙動情報が掲載されておりません。

"View Recent Malware"

http://www.mcafee.com/threat-intelligence/malware/latest.aspx

上記Webページの [Detection Names of Recent Malware] が現在確認

されている最新のマルウェア情報の一覧となります。

また、下記 [Search the Threat Library] の項目でマルウェア名(Malware Name)、

WebサイトURL(Website URL/Address)、各社脆弱性情報(Vulnerability Name)など

様々な形式で脅威情報が検索可能です。いずれかを選択して右側の検索バーに

対応する名称を入力頂くと、その時点で弊社が保有している脅威情報が表示されます。

1.png

"Recent Vulnerabilities"

http://www.mcafee.com/threat-intelligence/vulnerability/latest.aspx

上記Webページの [Recently Published or Announced Vulnerabilities] が

現在確認されている最新の脆弱性情報の一覧となります。

"Sign Up for McAfee Labs Security Advisories"

http://www.mcafee.com/apps/mcafee-labs/signup.aspx?region=us

弊社製品における脆弱性対応状況を定期的に発信しています。

メールアドレスのみの登録で新着情報、更新情報を受け取ることができます。

下記が発信される通知メールの一例です。[DAT FILES」の項目がVSEなどで

使用されるDATでの対応状況です。当該脆弱性を対象とした攻撃は2014/5/13

リリースの7436DATでExploit-CVE2014-0515として検出可能と記載されています。

2.png

"McAfee Labs Blog 記事一覧" (日本語翻訳版)

http://www.mcafee.com/japan/security/mcafee_labs/blog/

上記は弊社マルウェア解析部門McAfee Labsによるブログ

<https://blogs.mcafee.com/category/mcafee-labs/> の翻訳記事となります。

また、日本のリサーチャーによる日本や近隣のアジア諸国をターゲットとしている

脅威の情報も不定期に投稿されています。

"DAT Release Notes"

http://www.mcafee.com/apps/mcafee-labs/release-notes/datreadme.aspx?region=us

上記は原則的に毎日リリースされるウイルス定義(DAT)で新たに追加された検出名と

検出定義が強化された検出名が確認可能です。

[New Detections] が対象のDATバージョンで追加された検出名で、

[Enhanced Detections] が対象のDATバージョンで検出定義が強化された検出名となります。

"McAfee Labs .DAT Notification Service Opt-In"

https://secure.mcafee.com/apps/mcafee-labs/dat-notification-signup.aspx?region=us

上記はメールアドレスをご登録頂くと、DATリリースが行われた後に通知されます。

この通知された時間を概ねのDATリリース完了時間とご認識ください。また、緊急DATリリースが

行われた後に通知されます。DATリリースが大幅に遅延する場合も通知されます。

これからもマカフィー製品のご愛顧を宜しくお願い申し上げます。

以上

マカフィーテクニカルサポートセンター根岸