キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 
Highlighted
Reliable Contributor
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ1/4

McAfeeAgentしか入らず,PCをシャットダウン起動しても入ってこない場合

解決策を見る

ePO5.9.0にてMA+ENS10.6という構成で配備し運用しています。

希に,新規購入したPCへのインストール時,数台,McAfeeAgentのインストールが終わった後,数日まっても入らないPCが発生することがあります。

これらのPCは下記の通り。

  • 新規PCなので,Eventログは見ていません。
  • PCメーカが入れてくるユーティリティはいくつか入っている。
  • 管理者ユーザでログオンしている
  • シャットダウン起動や再起動は試して待ってみたが入らない
  • Windows10である

この状況の対応は下記で大抵解決しました。3番は削除しなくても入るメーカーもあるようです。

  1. XBOXをPowerShellコマンドで削除
  2. WindowsDefenderセキュリティセンター「アプリとブラウザーコントロール」各項目をオフへ(Exploit Protectionはonのままで問題ありませんでした)
  3. SecurityやProtectionと名称にある,PCメーカ提供プログラムの削除
  4. 以上を確認後,再度インストールURLを実行
  5. ePOサーバから,「エージェントウェークアップコール」でタスクを今すぐ実行させる。

また,マウスやキーボード以外,別途ユーティリティやドライバが必要となるUSB周辺機器をつないでしまった場合も,入りにくくなるようです。

参考までに。

1 件の受理された解決策

受理された解決策
Highlighted
Reliable Contributor
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ3/4

Re: McAfeeAgentしか入らず,PCをシャットダウン起動しても入ってこない場合

解決策を見る

解決しました。

マカフィーエージェントインストール前に下記を徹底することで、すんなり入りました。

・WindowsUpdateを「一時停止」する

・パワーシェルを管理者モードで起動。不要なアプリを削除・追加されないようにするコマンドを実行する(これを行わない場合、ENS製品がなかなか入ってきません)

WindowsUpdateを一時停止しておけば、McAfeeエージェントとDXL入った後に一度再起動やシャットダウン起動にて残りのENSなども入ってくるのですが、妙に時間がかかる感じがしました。

そこで、不要なアプリ(ゲーム系やlinkdinなど次々追加されていくもの)の削除と導入防止もすることで、McAfeeの製品インストールが優先されるようです。

検証したところ、4GBメモリでもなんとかなります。

元の投稿で解決策を見る

タグ(1)
3件の返信3
Highlighted
Reliable Contributor
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ2/4

Re: McAfeeAgentしか入らず,PCをシャットダウン起動しても入ってこない場合

解決策を見る

なお,ENS10.5系から10.6へ更新していったとき,遠隔地の場合調査が難しく感じます。

利用者が「禁止はしていないが進められない」アプリケーションや,ブラウザへのアドオン機能を追加しすぎていたり。

会社で定められたツールがMcAfee製品の更新を邪魔していたり。

未使用のプリンタユーティリティやドライバを削除してから再度配備タスクを流すことで,ENS10.6へ更新されたこともありました。

ServerOSとなると,更新があとまわしとなりがちです。

 

昔のVirusScanEnterpriseから比べるとトラブル報告はかなり減っていますが,悩ましいところです。

Highlighted
Reliable Contributor
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ3/4

Re: McAfeeAgentしか入らず,PCをシャットダウン起動しても入ってこない場合

解決策を見る

解決しました。

マカフィーエージェントインストール前に下記を徹底することで、すんなり入りました。

・WindowsUpdateを「一時停止」する

・パワーシェルを管理者モードで起動。不要なアプリを削除・追加されないようにするコマンドを実行する(これを行わない場合、ENS製品がなかなか入ってきません)

WindowsUpdateを一時停止しておけば、McAfeeエージェントとDXL入った後に一度再起動やシャットダウン起動にて残りのENSなども入ってくるのですが、妙に時間がかかる感じがしました。

そこで、不要なアプリ(ゲーム系やlinkdinなど次々追加されていくもの)の削除と導入防止もすることで、McAfeeの製品インストールが優先されるようです。

検証したところ、4GBメモリでもなんとかなります。

元の投稿で解決策を見る

タグ(1)
Highlighted
Reliable Contributor
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ4/4

Re: McAfeeAgentしか入らず,PCをシャットダウン起動しても入ってこない場合

解決策を見る

追加情報です。

OSを入れ直したPCや新規PCにMcAfeeエージェントを入れた後の製品群がどうしても入らない場合、

UACの緩和とアプリとブラウザーコントロールの無効化

がなされていても、McAfeeAgentとDXLまでしか入らず、他の配備がされないケースが増えてきました。

おそらくOS側の何らかの処理が優先されてしまうためと思います。

この場合、ePOマネージャにて、製品配備タスク(タイミング:いますぐにセットしてある)の名前を変え、PC側の「McAfeeエージェントステータスモニター」を起動。最新のPolicyを取得することで、新しいタスク名のスケジュールがセットされます。

この配備タスクはランダム時間設定している場合、その範囲にセットされます。全て入りきらないうちにシャットダウンしないようにするか、対象PC数が少なければ「今すぐ:ランダム無し」に設定しておくと良さそうです。

You Deserve an Award
Don't forget, when your helpful posts earn a kudos or get accepted as a solution you can unlock perks and badges. Those aren't the only badges, either. How many can you collect? Click here to learn more.

Community Help Hub

    New to the forums or need help finding your way around the forums? There's a whole hub of community resources to help you.

  • Find Forum FAQs
  • Learn How to Earn Badges
  • Ask for Help
Go to Community Help

Join the Community

    Thousands of customers use the McAfee Community for peer-to-peer and expert product support. Enjoy these benefits with a free membership:

  • Get helpful solutions from McAfee experts.
  • Stay connected to product conversations that matter to you.
  • Participate in product groups led by McAfee employees.
Join the Community
Join the Community