キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

【Network Security Platform】Amazon Web Service の NSP コンポーネントを削除または再作成する方法(KB91067の抄訳版)

重要:本コンテンツはKB91067の抄訳版につき、必ず下記リンクの原文最新版と併せてご参照ください。
https://kb.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB91067

 

環境

McAfee Network Security Virtual Sensor Appliance 9.2
McAfee Network Security Platform Manager 9.2

Amazon Web Service (AWS)
 

解決策

vNSP cluster エントリの再作成:
  1. Devices, Global, vNSP Clusters の順にクリックします。
  2. 既存の Protected Groups エントリを削除し、vNSP Cluster エントリを削除します。 
  3. vNSP Cluster を再作成し、Protected Group エントリを同じ設定で再作成します。
  4. リストされているメンバーセンサーの数が0であることを確認します。
  5. AWS コンソールを開きます。
  6. vNSP cluster エントリに属する​​既存のセンサインスタンスを削除します。
  7. vNSP cluster エントリを作成します。
     NOTE: センサインスタンスにAuto-Scaling グループが設定されている場合、再起動後に新たにインスタンスが自動的に作成されます。
  8. メンバセンサが増えたことを確認します。

vNSP Controller エントリの再作成:
  1. 上記の手順に従ってvNSP cluster エントリを削除します。
  2. Devices, Global, vNSP Controllers の順にクリックします。
  3. 既存の vNSP Controller エントリを削除します。
  4. 同じ設定を使用して、vNSP Controller エントリを再作成します。
  5. vNSP Controller インスタンスを再起動します。
  6. Network Security Managerに vNSP Controller の情報がリストされていることを確認します。
     
重要: vNSP Cluster エントリの再作成後、保護された各仮想マシンの仮想プローブを交換する必要があります。

Windows コンピュータに Virtual Probe を再インストール:
  1. Windows service managerを開きます。
  2. zasa or McAfee vNPS Probe を停止します。
  3. zLink をアンインストールします。
    重要: インストールフォルダ全体を削除します。
     
  4. Network Security Managerから、再作成されたvNSP Controller 用の新しい Virtual Probe インストーラをダウンロードします。
  5. ダウンロードした Virtual Probe をインストールします。
Linux コンピュータに Virtual Probe を再インストールLinux:
  1. コマンドラインセッションを開きます。
  2. Virtual Probe をアンインストールします。
    以下のコマンドを実行し、各コマンドの後にEnterキーを押します。
    rpm -e zasa
    rpm -e zasa-dep
    rm -f /usr/local/zasa/.epid
  3. Network Security Managerから、再作成されたvNSP Controller 用の新しい Virtual Probe インストーラをダウンロードします。
  4. ダウンロードした Virtual Probe をインストールします。
ラベル(1)
寄稿者:
バージョン履歴
改訂番号
4/4
最終更新:
‎04-15-2020 01:27 AM
更新者:
 

Community Help Hub

    New to the forums or need help finding your way around the forums? There's a whole hub of community resources to help you.

  • Find Forum FAQs
  • Learn How to Earn Badges
  • Ask for Help
Go to Community Help

Join the Community

    Thousands of customers use the McAfee Community for peer-to-peer and expert product support. Enjoy these benefits with a free membership:

  • Get helpful solutions from McAfee experts.
  • Stay connected to product conversations that matter to you.
  • Participate in product groups led by McAfee employees.
Join the Community
Join the Community