キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 

[MWG] Rule Tracingによるトラブルシーティング

こんにちは

マカフィーテクニカルサポートセンターです。

この記事では、Rule Tracingによるトラブルシーティングについてご案内します。

 

Rule Tracingでは、作成したポリシーによってブロックされた理由や、ホワイトリスト/ブラックリストが正しく動作しているか確認することが可能です。

 

1. GUIにログインします。Troubleshooting > Rule tracing central の順にクリックします。

問題を再現させるクライアントのIPアドレスを入力します。

※Central Management機能をご利用の場合は、"For ホスト名"のプルダウンからプロキシされるMWGを必ず選択してください。

1.png 

 

 

 

 

2. [Go]をクリックしてトレースを開始して、クライアントPCで問題を再現します。

クライアントの要求がWebゲートウェイに到達するとトレースファイルが表示されます。

※トレースが表示されるまでに時間がかかることがあります

 

3. 問題が再現された後、トレースを停止します。

 

以下の例の場合、下記のルールでブロックされていることがわかります。

2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

URL Filtering

> Special URL Filtering Group

> Test URL Filtering

> Test001

> Block URLs That Match in URL Blocklist for GroupA

 

実際に設定されているPolicyを確認するとブロックされたサイトに合致するルールとURLがリストされているのがわかります。

3.png

 

 

 

 

 

■インポートとエクスポート

Rule Tracing には、GUIからルールトレースをインポートおよびエクスポートする機能もあります。

選択した/表示されているトレースをエクスポートするとzipアーカイブに保存できます。

4.png

 

 

 

 

Rule Tracingの詳細は下記もご参照ください

Web Gateway: Troubleshooting with Rule Engine Tracing

https://community.mcafee.com/t5/Enterprise-Documents/Web-Gateway-Troubleshooting-with-Rule-Engine-Tr...

ラベル(1)
寄稿者:
バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎06-28-2020 09:19 PM
更新者:
 

Community Help Hub

    New to the forums or need help finding your way around the forums? There's a whole hub of community resources to help you.

  • Find Forum FAQs
  • Learn How to Earn Badges
  • Ask for Help
Go to Community Help

Join the Community

    Thousands of customers use the McAfee Community for peer-to-peer and expert product support. Enjoy these benefits with a free membership:

  • Get helpful solutions from McAfee experts.
  • Stay connected to product conversations that matter to you.
  • Participate in product groups led by McAfee employees.
Join the Community
Join the Community