キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

ENS最新版を配備したWindows10パソコンや7パソコンにて、ie11が応答をなくすことがあります。

PCを再起動してブラウザを起動すると、ホームページが出ません。しばらく待つと「アドオンを無効にして閲覧速度を上げる」ことを進めるダイアログが出ます。ここに

  • Endpoint Security Web Cont 134秒 

と、2分以上の時間で表示されています。

ieブラウザが応答をなくす現象は毎日ではなく、数日に一度です。

Endpoint Security アドオン三つのうち、Web Control(Toolbar)と(Browser Help Object)を無効にすると、ブラウザの表示速度が回復しますが、できればこの機能は有効にしておきたいです。

応答速度を改善させるための設定はありませんか。

PCには、2018/1~2月のMS Meltdown対策更新プログラムは入っていません。

 

ラベル(1)
2 件の受理された解決策

受理された解決策

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

ENS Web Controlのポリシー「オプション」の「除外対象」へ、ホームページサイトのIPアドレスを追加したところ、ブラウザの速度に少し改善が見られました。

ただし、まだブラウザのタブを追加していく挙動時、遅延が発生するので、

「オプション」「アクション施行」の下記項目を無効にしたところ、速度が向上しました。

  • すべてのサイトでフィッシング詐欺ページをブロックする (許可サイトが対象になり、コンテンツの評価アクションが変更されます)

追記)残念ながら「インターネットアクセスなし」と出る現象が起こりました。

WindowsUpdateの完了したWin10PCで発生したのでクリーンブートで調べたところ、「XBOX」で始まるサービスが5個起動していました。調べると、xboxはPowerShellコマンドで削除可能とMicrosoftサイトにありましたので削除しました。

また、トラブルの原因なりやすいとの情報がある、Intelの「HECI」および「HDCP」サービスを止めました。

intelのサービスというより、XBOXアプリをPowerShellコマンドで削除、再起動した方が、PC全体の挙動が安定し、応答速度も速くなるように感じます。

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなる

解決策を見る

ENS10.5.4をテスト展開しましたが,ほぼ再発しなくなりました。

どうやらENS10.5.3の問題だったようです。

ENS10.5.4のknowledgeがかなり更新されています。

ややPC動作が遅延することはありましたが,WindowsUpdateが巨大なファイルをバックグラウンドでダウンロードしていることが原因でした。

 

5 件の返信

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

ENS Web Controlのポリシー「オプション」の「除外対象」へ、ホームページサイトのIPアドレスを追加したところ、ブラウザの速度に少し改善が見られました。

ただし、まだブラウザのタブを追加していく挙動時、遅延が発生するので、

「オプション」「アクション施行」の下記項目を無効にしたところ、速度が向上しました。

  • すべてのサイトでフィッシング詐欺ページをブロックする (許可サイトが対象になり、コンテンツの評価アクションが変更されます)

追記)残念ながら「インターネットアクセスなし」と出る現象が起こりました。

WindowsUpdateの完了したWin10PCで発生したのでクリーンブートで調べたところ、「XBOX」で始まるサービスが5個起動していました。調べると、xboxはPowerShellコマンドで削除可能とMicrosoftサイトにありましたので削除しました。

また、トラブルの原因なりやすいとの情報がある、Intelの「HECI」および「HDCP」サービスを止めました。

intelのサービスというより、XBOXアプリをPowerShellコマンドで削除、再起動した方が、PC全体の挙動が安定し、応答速度も速くなるように感じます。

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

残念ながら、上記各返答の対策をおこなっても,ieブラウザが何も表示されない・麻痺する事象が再々度、発生しました。ほかの新しいPCでも発生します。

 ENS webControlを入れていないPCでは発生しません。

再発したPCは再度再発し続けること,ie11のみでChromeは影響がなかったため,緊急措置としてie11は削除し運用しています。

McAfeeサポートへ、WebControlを入れる場合に必要なieブラウザの設定など問い合わせていますが,ENS10.5.4が出ましたので,これで解決する問題なのかもしれません・・・

 

Highlighted

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

McAfeeサポート様からはMicrosoftの特定更新プログラムの導入で解決するとの返答をいただきました。

いただいたURLを確認するとATOKがある場合発生するらしいとあるのですが、複数の発症PCには、ATOKが入ってないPCもあり、それらはie11を再度入れ直したところ解決しました。

どうもそのほかの問題もありそうです。

設定を調べていったところ、インターネットオプション「詳細設定」タブの「セキュリティ」カテゴリに、「Windows Defender SmartScreenを有効にする」という項目があり、有効になっていました。

このチェックを外し無効にしたところ、心なしかウェブサイト表示速度が向上しました。

不具合現象が再発するか1~2週間様子を見ますが、ENSのWEB管理が入っているなら、Windows Defender SmartScreenは無効にしておいた方が良いのかもしれません。

 

 

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなります

解決策を見る

数台のPCを見ていきましたが、違うケースがありましたので参考までに。

 

  • 4年以上前に購入してからドライバ類を全く更新していない
  • フリーソフト、アーカイバ系数種類(送る、コマンドに追加されるタイプ)
  • フリーソフト、PDF作成系
  • ツールバー、検索プロバイダを多数追加していた

 

まず一端ENSを削除し、正常にePOからの配備(削除)タスクが効くことを確認。

フリーソフトほとんどとツールバー、検索プロバイダも削除し、再起動。

その後最新のドライバをパソコンメーカーのサイトから入手しインストール。

その上でENSを再度配備したところ、ウェブサイトへのアクセス不具合が解決しました。

 

気づきにくいですが、複雑な構造のブラウザベースサイトが応答無しとなる場合、ieアドオンの管理の「アドオン」の不要なものを削除する他、「検索プロバイダ」を一つだけにしたほうが、応答無しとなる症状が再発せずに済みます。

タグ(1)

Re: ENS WEBコントロール アドオンが非常に長く時間がかかりieブラウザが応答しなくなる

解決策を見る

ENS10.5.4をテスト展開しましたが,ほぼ再発しなくなりました。

どうやらENS10.5.3の問題だったようです。

ENS10.5.4のknowledgeがかなり更新されています。

ややPC動作が遅延することはありましたが,WindowsUpdateが巨大なファイルをバックグラウンドでダウンロードしていることが原因でした。

 

Member Rewards
McAfee Community rewards active and helpful members just like you. Click here to take a look at the first community members who received a special reward and were recognized by McAfee leader, Aneel Jaeel, for their participation and trusted knowledge in the community.