キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 
Highlighted
Reliable Contributor r-kohaku
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ1/2

中途半端にENSが入って,ENSのコンソール画面が起動しない場合

解決策を見る

Windows10anniversaryPCが,ENSが正常にはいりきらず,ENSの常駐アイコンがあってもコンソールが起動しない状況となりました。

knowledgeを参考に,ユーザーテンポラリフォルダ変数二つをc:\tempへ変更したりもしましたが,インストールが成功しませんでした。

 

そこで,

  1. 設定-回復-このPCを初期状態に戻す を実行。次に最新のドライバへ更新後,
  2. Windows10(1709)インストールUSBを作成しこれを使いアップグレード。
  3. その後にUACを無効へ。
  4. 設定-Windows Defender セキュリティ内「アプリとブラウザーコントロール」の,項目すべてを無効にしてからENSをインストール

以上でENSすべてのインストールと動作に成功しました。

なお。上記が終わった後,WindowsUdpateのダウンロードとインストールが開始されますが,OSを再起動するまでの間,ENSのコンソールが一時的に無効になることがあります。

この時,利用者がENSインストールが失敗したと思って,またURLインストールを実行してしまうと,破損するかもしれません。

 

なお,ens10.5.4のknowledge情報を確認すると,アプリとブラウザーコントロールにあるExploit Protection項目は10.5.4では無効にする必要がなさそうな件,OSのDefault設定,一部有効設定のまま様子見しましたが,問題ないようです。

 

1 件の受理された解決策

受理された解決策
Reliable Contributor r-kohaku
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ2/2

Re: 中途半端にENSが入って,ENSのコンソール画面が起動しない場合

解決策を見る

結果です。

  1. 初期配備タスク実行タイミングを「システム起動時」としておく
  2. 他に類似のツールを配備する場合、マカフィーの実行ファイルをすべて「チェックの対象外」とするよう除外設定しておく。
  3. URLインストール実行前にWindowsUpdate更新を延期しておく+アプリとブラウザコントロールはすべてオフにしておく
  4. URLインストール実行時、マカフィーエージェントのインストール画面が消えたら、PCを再起動してもらう

以上で、スムーズに導入されるようになりました。

ENS10.6.1(nov)へ更新したところ、トラブルや導入後のPCの負荷が減った気がします。

1 件の返信
Reliable Contributor r-kohaku
Reliable Contributor
不適切なコンテンツを報告
メッセージ2/2

Re: 中途半端にENSが入って,ENSのコンソール画面が起動しない場合

解決策を見る

結果です。

  1. 初期配備タスク実行タイミングを「システム起動時」としておく
  2. 他に類似のツールを配備する場合、マカフィーの実行ファイルをすべて「チェックの対象外」とするよう除外設定しておく。
  3. URLインストール実行前にWindowsUpdate更新を延期しておく+アプリとブラウザコントロールはすべてオフにしておく
  4. URLインストール実行時、マカフィーエージェントのインストール画面が消えたら、PCを再起動してもらう

以上で、スムーズに導入されるようになりました。

ENS10.6.1(nov)へ更新したところ、トラブルや導入後のPCの負荷が減った気がします。

Member Rewards
McAfee Community rewards active and helpful members just like you. Click here to take a look at the first community members who received a special reward and were recognized by McAfee leader, Aneel Jaeel, for their participation and trusted knowledge in the community.