キャンセル
次の結果を表示 
次の代わりに検索 
もしかして: 

McAfee SNS の通知: Network Security Platform - KB87554更新 - センサ ソフトウェアのメモリ制限とシグネチャセット適用の失敗

仮想 IPS センサ ソフトウェアのメモリ制限

2018年3月16日現在、バージョン9.2を除くすべての仮想 IPS センサ バージョン でメモリ制限の問題が確認されています。
現在の 9.8.x.x シグネチャ が設定された仮想 IPS センサ では、シグネチャセットの適用に失敗することがあります。

影響を受ける仮想 IPS ソフトウェア バージョン:

  • 9.1
  • 8.3
  • 8.2 (End of Life)
  • 8.1

仮想 IPS センサ を使用するお客様向けの短期間シグネチャセット オプション:

  • NSPのリサーチ チームは、2018年10月31日まで月に2回、攻撃を削除した追加のシグネチャセットをリリースする予定です。
  • このシグネチャセットは、2018年3月27日からMcAfeeダウンロードサーバーから入手できます。
  • このシグネチャセットのバージョン番号は、通常の9.8.x.xシグネチャセットとは異なります。

: 仮想 IPS センサ の環境では、自動シグネチャ ダウンロードの設定を無効にする必要があります。
自動ダウンロードを有効にすると、シグネチャセットの適用に失敗する可能性があります。

メモリ拡張の修正を含む仮想 IPS センサ ソフトウェアのバージョンは開発中です。

MシリーズとNSシリーズ のメモリ制限:

最新のシグネチャセットのテストに基づいて、お客様が使用するために推奨される最小ソフトウェア バージョンはKB87554に更新されています。
MシリーズおよびNSシリーズ センサ上の古いバージョンのセンサ ソフトウェアを使用しているお客様は、メモリの制限のために 9.8.x.x でシグネチャセットの適用エラーが発生します。
メモリ拡張の修正を含むセンサ バージョンにアップグレードすることを強くお勧めします。

詳細については、Knowledge Base 記事 KB87554 ( https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB87554 ) を参照してください。

更新については、こちらの記事を購読することをお勧めいたします。

ラベル(1)
寄稿者:
バージョン履歴
改訂番号
3/3
最終更新:
‎04-20-2018 02:36 AM
更新者: