Intel Security SNS 毎週のまとめ (2016 年 9 月 6 日)

バージョン 1
    Intel Security SNS 毎週のまとめ

    2016 年 8 月 30 日 ~ 9 月 5 日

     

    今週お届けした情報は次のとおりです。すべての内容をお読みになるには、下にスクロールしてください。

    1. Network Security シグネチャ セットのリリース情報 (8.7.84.7)
    2. Database Vulnerability Manager コンテンツ更新 v113 のリリース
    3. Vulnerability Manager FSL コンテンツ更新 (2016 年 8 月 31 日)


    サポート終了 (EOL)
    通知 以下のサポート終了 (EOL) 通知は以前送信されていますが、確認のために再公開されています。詳細については、製品ライフサイクルのページ (http://mcafee.com/us/support/support-eol.aspx) と記事のリンクをご覧ください。


    Web  キャスト: 技術情報: インターネット防御戦略の進化
    2016 年 9 月 13 日 (火曜日)
    登録: https://na.demand.intelsecurity.com/Web_Gateway_Tech_Talk_Sept13
    12:00 pm PT | 2:00 pm CT | 3:00 pm ET

    従来の防御策に不満はありませんか。現在の巧妙化した脅威を阻止できますか。Intel Security で Web Gateway テクノロジのプロダクトマネジメントを統括するティム・ロディが、巧妙なインターネット脅威に対する新しい防御策を解説します。

    Web キャスト:現在のエンドポイント セキュリティ戦略を見直す (パート 2)
    2016 年 9 月 14 日 (水曜日)
    登録: https://events.demand.intelsecurity.com/ISecWebcast-9-14-16?s=DFMSNSPD
    11:00 am PT | 1:00 pm CT | 2:00 pm ET

    Forrester Research のシニア アナリストであるクリス・シャーマン氏と Intel Security のシニア プロダクト マネージャーであるグラント・マクドナルドが、従来の教科書的なアプローチの問題点を指摘し、防止・検出・対応に対するの新しいアプローチについて解説します。このシリ ーズの第 1 回では要件を説明しました。今回は、脅威の防止・検出・対応を行う新しいアプローチと技術について詳しく解説します。また、これらのコンポーネントを連携させる重要性に ついても説明します。

    Web キャスト: McAfee DLP 10 の新機能
    2016 年 9 月 22 日 (木曜日)
    登録: https://na.demand.intelsecurity.com/DLP_Tech_Talk_Sept22_Registration
    11:00 am PT | 1:00 pm CT | 2:00 pm ET

    Intel Security のシニア プロダクト マーケティング マネージャーのシンディ・チェンが DLP の最新機能を紹介します。新しいバージョンでは、危険な場所にある重要データの可視化と制御能力が向上しています。

    ProTips


    今週のお知らせ

    1.8 月 31 日 - Network Security シグネチャ セットのリリース情報 (8.7.84.7)

    以下の Network Security シグネチャ セットがリリースされました。

    • 8.7.84.7

    更新されたシグネチャ セットの詳細については、KnowledgeBase の記事 KB55446、KB55448、KB50726 をご覧ください。これらの記事を参照するには、ServicePortal ユーザーとしてログインする必要があります。記事を参照するには、https://support.mcafee.com にログインして記事 ID を検索してください。

    シグネチャ セットのリリースは次の場所から入手できます。



    2.8 月 31 日 - Database Vulnerability Manager コンテンツ更新 v113 のリリース

    新しい Database Vulnerability Manager コンテンツ更新 v113 がリリースされました。

    この更新には以下が含まれています。

    • MSSQL の最新の必須パッチを検出する新しいチェック
    • MSSQL の新しいパラメーター チェック (特定のオブジェクトに対するアクセスを検出)
    • 新しい CIS ベンチマーク設定チェック (DB2 データベース)
    • ORASTIG075 の パラメーター化サポート (Oracle 11G データベース)

    コンテンツの更新は累積的で、自動更新または手動更新により製品に反映されます。

     

    3.9 月 5 日 - Vulnerability Manager FSL コンテンツ更新 (08/31/2016)

     

    Intel Security は、新しい Vulnerability Manager FSL コンテンツ更新をリリースしました。

     

    新しい McAfee 検査: 88
    機能強化された McAfee 検査: 5
    削除された McAfee 検査: 0

     

    詳細については、次のリリース ノートをご覧ください。
    http://www.mcafee.com/us/content-release-notes/foundstone/index.aspx

     

    CSV 形式のレポート:
    https://community.mcafee.com/community/business/risk_compliance/vuln?view=docume nts

     

    FSUpdate が、自動的に FSL スクリプト/Tテンプレートの更新をチェックするように設定されている場合は、適切なパッケージが自動的にダウンロードされて適用されます。

     

    パッケージの自動適用を行わない場合には、FSUpdate オプションで FSL スクリプト/テンプレート更新の選択を解除してください。パッケージを手動でダウンロードして適用するには、http://update.foundstone.com にログインしてください。