[FAQ] Application Control または Change Control のレガシー OS における導入について

バージョン 26

    こんにちは。

     

    マカフィーテクニカルサポートセンターです。

     

    本 FAQ では、Windows のレガシー プラットフォーム (Windows XP、Windows Server 2003、Windows 2000 および Windows NT4) において、Application Control (以下、MAC) または Change Control (以下、MCC) を導入するにあたり、よくあるご質問、トラブルについてご案内いたします。

     

    なお、現在、MAC および MCC において、これらの Windows のレガシー プラットフォームをご利用の際は、標準のサポート契約とは別に、レガシー プラットフォーム サポート SKU をご購入いただく必要があります。Windows のレガシー プラットフォームのサポートに関する詳細はこちらの記事をご参照ください。

    McAfee KnowledgeBase - Intel Security support for legacy Windows platforms with Application Control and Change Control

     

    Q: Windows 2000, Windows NT のシステム要件を教えてください。

    A: こちらの記事をご参照ください。

    McAfee KnowledgeBase - Supported Platforms and Environments on Windows NT/2000 for Application Control/Embedded Control

     

    Q: Windows XP において、レガシープラットフォームサポートの対象となる OS サービスパックを教えてください。

    A: Windows XP Service Pack 3 です。

     

    Q: Windows Server 2003 において、レガシープラットフォームサポートの対象となる OS サービスパックを教えてください。

    A: Windows Server 2003 Service Pack 2 です。

     

    Q: Windows 2000/NT4 で使用できる MAC および MCC の最新ソフトウェアバージョンを教えてください。

    A: 現在 (2016年5月2日時点) の最新バージョンは 5.1.2.8200 です。

     ※ 最新のソフトウェアバージョンのご利用を強く推奨いたします。

     

    Q: Windows XP/2003 で使用できる MAC および MCC の最新ソフトウェアバージョンを教えてください。

    A: 現在 (2017年7月11日時点) の最新バージョンは 6.2.0.617 です。

        ※ 最新のソフトウェアバージョンのご利用を強く推奨いたします。

     

    Q: Windows のレガシープラットフォームを ePolicy Orchestrator で管理できる MAC および MCC の最新の拡張ソフトウェアバージョンを教えてください。

    A: 現在 (2017年5月26日時点) の最新の拡張バージョンは 6.2.0.200 です。

     

    Q: ePolicy Orchestrator において、MAC/MCC 5.1.2 および 6.2.0 のクライアントを混在管理できますか?

    A: ePolicy Orchestrator に拡張バージョン 6.2.0.200 を適用することにより、5.1.2 および 6.2.0 の異なるクライアントバージョンを混在して管理できます。

     

    Q: Windows 2000 に MAC または MCC 5.1.2 をインストールすると Microsoft の KB890859 が適用されていない旨のメッセージが表示されてインストールが中断されます。

    A: Windows 2000 のシステム要件を満たしていない可能性があります。Windows 2000 には SP4 および Rollup1 が事前に適用されている必要があります。

     

    Q: Windows NT4.0 において、MAC または MCC を有効化することができません。

    A: Windows NT 4.0 がサポートするシステム パーティションの最大サイズ (7.8 GB) を超えている可能性があります。最大サイズを超えないようシステムパーティションを構成して、MAC または MCC をインストールおよび有効化を実施してください。

     

    Q: Microsoft Cluster Server (MSCS) に対応していますか?

    A: MAC および MCC はクラスタアプリケーション (クラスタアウェア) には対応しておりません。本製品は単一のサーバシステムに置かれるものとして、対象サーバを保護します。

     

    本製品をクラスタ環境に導入する場合には下記の内容にご留意ください。

    • クラスタ構成の各サーバに製品をインストールしてください。
    • クォーラムディスクに対する固定化 (ホワイトリスト化) はサポートしていません。
    • %SystemRoot%\Cluster における操作(ファイル作成、変更、削除)に対する除外を下記のように実施してください。

       コマンド実行例

      • sadmin skiplist add -i ¥cluster
        • ¥cluster のように、必ずディレクトリ (パス) で指定してください。

     

     

    今後ともマカフィー製品をご愛顧くださいますよう宜しくお願い致します。