プレミアムサポート契約のサポート担当者登録手順

バージョン 3

    インテル セキュリティのプレミアムサポート(ビジネス・エンハンスド・サポート以上のサポート)をご契約のお客様は、ご担当者を登録していただくことにより、上位レベルのセキュ リティエンジニアである 『プロダクトスペシャリスト』 からサポートを受けることができます。ここではそのための手順をお知らせいたします。

     

    <ビジネス・エンハンスド・サポート>

    1. サポート担当者を5名まで登録できます。ご契約内容確認書(Grant Letter)が配信され承認番号が確認できたら、「サービスポータル ユーザー登録手順書」を参照してサービスポータルを利用するためのIDを登録します。

    登録時にエラーが発生した場合はQ&Aを参照するか、サポートに連絡してください。

    注意:登録時のメールアドレスがIDとなるため、一つのメールアドレスを複数名で利用することはできません。

     

    2. 担当者のサービスポータルIDを登録したら、どの担当者をプライマリにするかを決めます。

    担当者には『プライマリ』と『認定』の2種類があり、プライマリ担当者は、エンタープライズ サービスポータルで他の担当者を管理することができます。

    担当者の管理方法については「エンタープライズ サービスポータル ユーザーガイド」を参照してください。

     

    3. 担当者の種類を決めたら以下の情報を用意してサポートに連絡し、プライマリ担当者、認定担当者の設定を依頼します。

      • 承認番号
      • アカウント名(会社名)
      • お問い合わせ者のフルネーム
      • プライマリ担当者、認定担当者それぞれのフルネームとサービスポータルのID

       

      <エンタープライズ・サポート>

      弊社サポート アカウント マネージャ(SAM)からの連絡をお待ちください。