~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      インテル セキュリティ サポート通信    - 2016/04/07

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Endpoint Encryption for PC 5.x から

     McAfee Drive Encryption 7.1 へのアップグレードサービスに関するご案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ ご案内

McAfee Endpoint  Encryption for PC(以下 EEPC) は、2016/06/30 にて

サポート期間が終了します。

弊社プロフェッショナルサービスでは後継製品の McAfee Drive Encyrption (以下 MDE)

への迅速かつ確実なアップグレードを支援します。

 

 

● サービス提供の前提

移行元 EEPC が以下のバージョンである事

5.2.6 / 5.2.12 / 5.2.13

 

 

○ サービスの受付期間

2016/06/30 まで

 

 

● 参考実施期間

- MDE 2ヶ月程度

- ePO 1ヶ月程度

   ePO、MDE の作業は並行して実施可能です。

   ※ 要件によって実施期間は変わります。

 

 

○ 本サービスに関する問い合わせ

担当営業までお問い合わせ下さい。

----------------------------------------------------------------------------

 

 

本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな

ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

 

 

○-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のインテル セキュリティ(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=○

  ------------------------------------------------------------------------

   1) [新規] Endpoint Encryption Manager 特定期間のライセンス発行停止のご連絡

   2) [新規] McAfee Email Gateway 7.6.404 リリースのお知らせ

   3) [新規] McAfee Web Gateway v7.5.2.7 build 21211 (Main Release)リリースのお知らせ

   4) [新規] McAfee Web Gateway v7.6.1.2 Build 21212 (Controlled Release) リリースのお知らせ

   5) [新規] McAfee Host IPS 8.0 Hotfix 1121080 リリースのお知らせ

   6) ランサムウェア (人質系マルウェア) について

   7) McAfee Application Control/McAfee Change Control 7.0 リリースについて

   8) Rogue System Detection 5.0.3 リリースのお知らせ

   9) サポート終了情報

  10) 製品リリース情報

   *) インテル セキュリティ サポート&サービス

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  1) Endpoint Encryption Manager 特定期間のライセンス発行停止のご連絡

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

マカフィーでは親会社のインテル社との基幹系システム統合作業に伴い、4月14日から

20日まで基幹システムの停止を予定しております。

これに伴い、Endpoint Encryption Manager (旧名称:SafeBoot) のライセンスファイル

発行が、期間中停止となりますので下記の通りご連絡いたします。

大変ご不便をお掛けすることとなりますが、何卒ご理解、ご協力を承りますよう

よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

● 期間

 

2016/04/14 (木) - 2016/04/20 (水)

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  2) McAfee Email Gateway 7.6.404 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Email Gateway 7.6.404 がリリースされましたのでお知らせいたします。

 

 

■ 新機能、修正、機能強化

・HTML の電子メール通知の生成における、クロス サイト

 スクリプティングの脆弱性が修正されました。

・アップグレード後に動作を停止させる可能性となる、

 アプライアンスのクラスター同期の問題が修正されました。

・プロキシが破損したアンチスパム ルールとともに再起動された

 場合に発生する、SMTP プロキシのセグメンテーション違反が

 修正されました。

 

 

■ リリース ノート

変更の全一覧については、PD26447 をご参照ください。

 

 

PD26447 - Email Gateway 7.6.404 Release Notes ( https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD26447 )

 

 

■ 既知の問題

既知の問題の一覧については、KB78950 をご参照ください。

 

 

KB78950 - Email Gateway 7.6.x Known Issues ( https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB78950 )

 

 

■ ダウンロード

下記のサイトからダウンロードできます。

 

 

米国サイトからダウンロード可能です。

http://www.mcafee.com/us/downloads/ (米国)

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  3) McAfee Web Gateway v7.5.2.7 build 21211 (Main Release)リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Web Gateway v7.5.2.7 build 21211 をリリースいたしましたのでご案内いたします。

 

 

■概要

McAfee Web Gateway v7.5.2.7 build 21211 (Main Release)

 

 

■機能改善

・Dashboard の Detailed HTTP Performance の処理の改善

1 箇所の機能改善が含まれています。詳細はリリースノートをご参照ください。

 

 

■修正内容

・OpenSSL の脆弱性 (CVE-2016-0705、CVE-2016-0797、CVE-2016-0702) の対応

・CLOSE_WAIT の FTP クライアントへの通信がクローズされない問題の修正

など、計 15 箇所の修正が含まれています。詳細はリリースノートをご参照下さい。

 

 

■対象製品

McAfee Web Gateway v7.5.x

 

 

■注意点

Main ReleaseとControlled Release の違いは下記ナレッジベースをご参照ください。

 

 

  <McAfee Web Gateway(MWG)のソフトウェアについて、Main ReleaseとControlled Release の違いを教えてください>

  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB80765&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

 

 

インストール、アップグレード手順の詳細は製品ガイドまたは下記のナレッジベースをご参照ください。

  <Mcafee Web Gateway v7.x のアップグレード手順>

  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB80760&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

 

 

■配布方法

弊社ライセンス版製品ダウンロードページからご入手ください。

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  4) McAfee Web Gateway v7.6.1.2 Build 21212 (Controlled Release) リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Web Gateway v7.6.1.2 Build 21212 をリリースいたしましたのでご案内いたします。

 

 

■概要

McAfee Web Gateway v7.6.1.2 Build 21212 (Controlled Release)

 

 

■機能改善

・Dashboard のDetailed HTTP Performance の処理の改善

1 箇所の機能改善が含まれています。詳細はリリースノートをご参照ください。

 

 

■修正内容

・OpenSSL の脆弱性 (CVE-2016-0705、CVE-2016-0797、CVE-2016-0702) の対応

・正しい認証情報を送れないため Next Hop Proxy で FTP のログオンができない問題の修正

など、計 16 箇所の修正が含まれています。詳細はリリースノートをご参照下さい。

 

 

■対象製品

McAfee Web Gateway v7.6.x

 

 

■注意点

・本バージョンは Controlled Release となります。

 Main Release と Controlled Release の違いは下記のナレッジベースをご参照ください。

  <McAfee Web Gateway(MWG) のソフトウェアについて、Main Release と Controlled Release の違いを教えてください>

  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB80765&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

 

 

・Controlled Release のインストール、アップグレード手順の詳細はリリースノートをご参照ください。

 

 

■配布方法

弊社ライセンス版製品ダウンロードページからご入手ください。

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  5) McAfee Host IPS 8.0 Hotfix 1121080 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

McAfee Host IPS 8.0 Hotfix 1121080 をリリースいたしましたのでご案内いたします。

 

 

 

 

● 対象製品

 

 

McAfee Host Intrustion Prevention 8.0

 

 

 

 

○ リリース日

 

 

2015/04/04 (月)

 

 

以下のサービスポータルサイトからダウンロードする事ができます。

https://support.mcafee.com

 

 

 

 

● 主な修正/改善内容

 

 

- Host IPS 8.0 SQL Engine が更新され、Microsoft SQL Server Database Engine の

   メモリリークが改善されました。

 

 

* 本Hotfix の適用にはHost IPS 8.0 Patch 7がインストールされている必要があります。

 

 

リリースノートは以下のURLをご参照ください。

<https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD26455>

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  6) ランサムウェア (人質系マルウェア) について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨今、テクニカルサポートにはランサムウェアについてのご質問が多く寄せられています。

 

 

詳細は3月24日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2016/03/24

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2016/03/24

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  7) McAfee Application Control/McAfee Change Control 7.0 リリースについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Application ControlおよびMcAfee Change Controlにつきまして、

最新バージョン「7.0」をリリースいたしますのでご案内します。

 

 

詳細は3月10日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2016/03/10

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2016/03/10

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  8) Rogue System Detection 5.0.3 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

Rogue System Detection 5.0.3 がリリースされましたのでお知らせいたします。

 

 

詳細は3月10日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2016/03/10

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2016/03/10

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  9) サポート終了情報

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

 

 

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。

サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を

お願いいたします。

 

 

 

 

● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

 

 

今週はありません。

 

 

 

 

○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

 

 

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

 

 

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正

   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。

   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

 

 

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害

   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10) 製品リリース情報

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ 一か月以内にダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

 

 

- McAfee Host Intrustion Prevention 8.0 Hotfix 1121080        : 2015/04/04 (月)

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*) インテル セキュリティ サポート&サービス

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○インテル セキュリティ サポート&サービスでは、サービスポータルにて様々な情報の公開、

サポートへのお問い合わせ、検体送信、およびパッチのダウンロードサービスを提供しております。

https://support.mcafee.com

●サポートからの情報提供サービス一覧

https://support.mcafee.com/SPR/WebContent/ProgramsAndPolicies/TranslatedContent/ Japanese/Spt_Communication_J.pdf

○インテル セキュリティ サポート通信の配信履歴

https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

●配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。

https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

発信元 : インテル セキュリティ テクニカルサポートセンター

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~