~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/12/10

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな

ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

 

 

○-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のインテル セキュリティ(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=○

  ------------------------------------------------------------------------

   1) [新規] McAfee Anti-Malware 5800 エンジン - RTW (オートアップデート) リリースのご案内

   2) [新規] Oracle Java の複数の脆弱性を修正する ePO Hotfix リリースのお知らせ

   3) [新規] 企業様向け年末年始サポート体制について

   4) [新規] 年末年始のDATリリースについて

   5) 【第 3 報】マイクロソフトの更新プログラム MS15-111 (KB3088195) / MS15-115 (KB3097877)

      のインストール後、アプリケーションの実行に失敗する

   6) VSE8.8 Patch 6 / HIPS 8.0 Patch 6 リリースの既知問題について

   7) McAfee MOVE Agentless 3.6.1 Hotfix 1087779 / 1104691 リリースのお知らせ

   8) VirusScan Enterprise 8.8 Hotfix 1087536 リリースのお知らせ

   9) McAfee Agent 5.0.2 Hotfix 1091027 リリースのお知らせ

  10) ePO 5.x HF1080544 / ePO 4.6.9 HF1080853 リリースのお知らせ

  11) Endpoint Protection for Mac 2.3.0 HF1088931

      および VirusScan for Mac 9.8.0 HF1088931 リリースのお知らせ

  12) McAfee Security For Microsoft Exchange 8.5 Patch1 リリースのお知らせ

  13) サポート終了情報

  14) 製品リリース情報

   *) インテル セキュリティ サポート&サービス

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  1) McAfee Anti-Malware 5800 エンジン - RTW (オートアップデート) リリースのご案内

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

先日 (9月10日) ご案内したしました、McAfee Anti-Malware 5800 エンジンの、オート

アップデート開始の日付が決まりましたので、ご案内いたします。

 

 

 

 

● リリーススケジュール

 

 

5800 エンジンの RTW (オートアップデート) リリーススケジュールは次のとおりです。

 

 

 RTW (オートアップデート) : 2016年1月20日(米国時間)

 5700 エンジンの EOL : 2016年2月29日

 

 

なお、オートアップデートによる 5800 エンジンへの更新を止めたい場合は、以下の KB

等をご参照のうえ、

オートアップデート開始前に、ご設定下さいますよう、お願いいたします。

 

 

How to prevent ePolicy Orchestrator 5.x from automatically updating to the latest posted Engine

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB77901

 

 

How to prevent VirusScan Enterprise 8.x from automatically updating to the latest posted Engine

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB51159

 

 

How to prevent EWS and MEG from automatically updating to the latest Anti-virus Engine and DAT updates

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB74796

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  2) Oracle Java の複数の脆弱性を修正する ePO Hotfix リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

Oracle の October 2015 Java SE アップデートに対して報告された 5つの Java 脆弱性

が ePolicy Orchestrator (ePO) で解決されました。

 

 

 

 

● 影響のある製品バージョン

 

 

- ePO 4.6.9 およびそれ以前

- ePO 5.1.3 およびそれ以前

- ePO 5.3.1 およびそれ以前

 

 

 

 

○ 保護されている製品バージョン

 

 

下記の製品バージョンは影響ありません。

- ePO 5.1.3 + Hotfix 1102635 (EPO5xHF1102635.zip)

- ePO 5.3.1 + Hotfix 1102635 (EPO5xHF1102635.zip)

 

 

 

 

● リリース日

 

 

2015/12/03 (木)

 

 

米国サイトからダウンロード可能です。

http://www.mcafee.com/us/downloads/ (米国)

 

 

日本サイトには後日掲載予定です。

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/ (日本)

 

 

 

 

○ 影響

 

 

- CVE-2015-4868 (CVSS: 7.6; Severity: High)

   Oracle Java SE  8u60 および Java SE Embedded 8u51 には、リモート攻撃者がライ

   ブラリに関連する未知のベクトルを経由することにより、機密性、完全性、および可

   用性に影響を与える脆弱性が存在します。

 

 

- CVE-2015-4803 (CVSS: 5.0; Severity: Medium)

   Oracle Java SE 6u101, 7u85, 8u60、Java SE Embedded 8u51、および

   JRockit R28.3.7 には、リモート攻撃者が JAXP に関連する未知のベクトルを経由す

   ることにより、可用性に影響を与える脆弱性が存在します。

   本脆弱性は、CVE-2015-4893 および CVE-2015-4911 とは異なる脆弱性です。

 

 

- CVE-2015-4893 (CVSS: 5.0; Severity: Medium)

   Oracle Java SE  6u101, 7u85, 8u60、Java SE Embedded 8u51、および

   JRockit R28.3.7 には、リモート攻撃者が JAXP に関連する未知のベクトルを経由す

   ることにより、可用性に影響を与える脆弱性が存在します。

   本脆弱性は、CVE-2015-4803 および CVE-2015-4911 とは異なる脆弱性です。

 

 

- CVE-2015-4911 (CVSS: 5.0; Severity: Medium)

   Oracle Java SE 6u101, 7u85, 8u60、Java SE Embedded 8u51、および

   JRockit R28.3.7 には、リモート攻撃者が JAXP に関連する未知のベクトルを経由す

   ることにより、可用性に影響を与える脆弱性が存在します。

   本脆弱性は、CVE-2015-4803 および CVE-2015-4893 とは異なる脆弱性です。

 

 

- CVE-2015-4872 (CVSS: 5.0; Severity: Medium)

   Oracle Java SE 6u101, 7u85, 8u60、Java SE Embedded 8u51、および

   JRockit R28.3.7 には、リモート攻撃者がセキュリティに関連する未知のベクトルを

   経由することにより、完全性に影響を与える脆弱性が存在します。

 

 

 

 

● 推奨

 

 

ご利用の全てのユーザは、最新のアップデートが適用されているか確認することを推奨

いたします。影響のあるユーザは適切なPatchまたはHotfixを適用ください。

 

 

 

 

○ 詳細

 

 

すべての手順と情報について、詳しくは KnowledgeBase の記事 SB10141 をご参照くだ

さい。

 

 

インテル セキュリティ情報 - ePolicy orchestrator (ePO) の更新で対応される複数の脆弱性 (Oracle: Java 2015年10月)

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=SB10141&actp=null&viewloca le=ja_JP

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  3) 企業様向け年末年始サポート体制について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

インテル セキュリティ 企業ユーザ向けサポートの年末年始体制についてご案内いたし ます。

 

 

 

 

● インテル セキュリティ ライト・テクニカルサポート

 

 

年末サポート終了日時: 2015/12/29 (火) 17:00 まで

年始サポート開始日時: 2016/01/05 (火) 09:00 より

 

 

 

 

○ インテル セキュリティ ビジネス・サポート

 

<Network Security Platform, Advanced Threat Defense, Next Generation Firewall, Firewall Enterprise>

 

 

24時間365日の日本語対応となります。以下の年末年始期間はSeverity1,2のみの対応と

なります。

2015/12/29 (火) 17:00 - 2016/01/05 (火) 09:00

 

<上記製品以外>

 

 

24時間365日の対応となります。以下の年末年始期間は海外の窓口へ転送され、英語での

対応となります。

2015/12/29 (火) 17:00 - 2016/01/05 (火) 09:00

 

詳細はhttps://community.mcafee.com/docs/DOC-7177 をご覧ください

 

 

 

● インテル セキュリティ プレミアム・サポート

 

24時間365日の日本語対応となります。以下の年末年始期間はSeverity1,2のみの対応と

なります。

2015/12/29 (火) 17:00 - 2016/01/05 (火) 09:00

 

尚、SaaS Endpoint Protection のユーザ様は Security Center にアクセスしご確認く

ださい。

 

・緊急ウイルス発令時の問い合わせ内容

   該当するウイルス(マルウェア)に関する内容のみ(製品については年始営業開始日

   より。)

 

 

ハードウェア代替機の発送について

 

対象製品 : Email and Web Security Appliance

 ※ハードウェアによりオンサイトサポートの場合があります。

Web Gateway Appliance

 ※ハードウェアによりオンサイトサポートの場合があります。

Email Gateway Appliance

 ※ハードウェアによりオンサイトサポートの場合があります。

 

 

Network Security Platform

Advanced Threat Defense

Network Threat Behavior Analysis

Next Generation Firewall

 

 

Firewall Enterprise Appliances

 ※ハードウェアによりオンサイトサポートの場合があります。

Vulnerability Manager 3100 Appliance

Vulnerability Manager 3200 Appliance

Vulnerability Manager 2200 Appliance

Security Information and Event Management (SIEM) Appliance  

年末受付終了日時: 2015/12/29 (火) 15:00 まで

年始受付開始日時: 2016/01/05 (火) 09:00より

 

 

ハードウェアオンサイトサポートについて

 

 

対象製品 : Email and Web Security Appliance 3300/ 3200/ 3100

※Email and Web Security Appliance 3000はハードウェアにより代替機出荷対応の場合

  があります。

Email Security Appliance 3400/ 3300

Web Security Appliance 3400/ 3300

Web Gateway Appliance

Email Gateway Appliance

※ハードウェアにより代替機出荷対応の場合があります。

 

 

Firewall Enterprise Appliances

※ハードウェアにより代替機出荷対応の場合があります。  

年末受付終了日時: 2015/12/29 (火) 15:00 まで

年始受付開始日時: 2016/01/05 (火) 09:00 より

 

 

注)ハードウェアオンサイトサポートアップグレードをご購入のお客様は24時間365日の

  対応となります。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   

  4) 年末年始のDATリリースについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ お知らせ

 

 

年末年始の DAT リリースに関しまして、以下の予定にて実施いたします。

 

 

 

 

● 概要

 

 

- 日本時間の 2015/12/26 (土) と 2016/01/02 (土) を除く毎日、少なくとも 1 つの

   DAT ファイルをリリースいたします。

 

 

- 危険度「中」以上のウイルスが発生した場合、上記日程を問わず緊急 DAT をリリース

   いたします。

 

 

詳細に関しましては以下URLをあわせてご確認ください。

  http://www.mcafee.com/japan/security/dailydat_faq.asp

 

 

 

 

○ 備考

 

 

- 日本時間の 2015/12/25 (金) 及び 2016/01/01 (金) は DAT リリースが通常より早い

   時間帯にリリースされる予定で、日本時間の 2015/12/24 (木)、2015/12/31 (木) の

   23:00 前後の予定でございます。

 

 

- 日本時間の 2015/12/26 (土) 及び 2016/01/02 (土) は DAT リリースは行われません。

 

 

- Beta DAT/Extra DAT につきまして通常通りダウンロードは可能です。

 

 

- 緊急 DAT リリースが必要な場合については、上記のスケジュールの限りではございま

  せん。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  5) 【第 3 報】マイクロソフトの更新プログラム MS15-111 (KB3088195) / MS15-115 (KB3097877)

      のインストール後、アプリケーションの実行に失敗する

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

本件は、インテル セキュリティ サポート通信 - 2015/10/29 に掲載された下記の件の続報です。

 

 

詳細は12月3日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/12/03

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/12/03

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  6) VSE8.8 Patch 6 / HIPS 8.0 Patch 6 リリースの既知問題について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

VSE8.8 Patch 6 / HIPS 8.0 Patch 6 で判明している既知問題について、お知らせいた

します

 

 

詳細は12月3日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/12/03

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/12/03

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  7) McAfee MOVE Agentless 3.6.1 Hotfix 1087779 / 1104691 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee MOVE Agentless 3.6.1 Hotfix 1087779 および Hotfix 1104691 がリリースされ

ましたので、お知らせいたします。

 

 

詳細は12月3日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/12/03

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/12/03

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  8) VirusScan Enterprise 8.8 Hotfix 1087536 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

VirusScan Enterprise 8.8 Hotfix 1087536 がリリースされましたのでお知らせいたし

ます。

 

 

詳細は11月26日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/11/26

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/11/26

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  9) McAfee Agent 5.0.2 Hotfix 1091027 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Agent 5.0.2 Hotfix 1091027 がリリースされましたのでお知らせいたします。

 

 

詳細は11月26日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/11/26

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/11/26

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10) ePO 5.x HF1080544 / ePO 4.6.9 HF1080853 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

ePolicy Orchestrator (ePO) 5.x Hotfix 1080544 および、ePO 4.6.9 Hotfix 1080853

がリリースされましたので、ご案内いたします。

 

 

詳細は11月12日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/11/12

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/11/12

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11) Endpoint Protection for Mac 2.3.0 HF1088931

                     および VirusScan for Mac 9.8.0 HF1088931 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Endpoint Protection for Mac 2.3.0 Hotfix 1088931 および McAfee VirusScan

for Mac 9.8.0 Hotfix 1088931 がリリースされましたので、ご案内いたします。

 

 

詳細は11月12日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/11/12

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/11/12

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12) McAfee Security For Microsoft Exchange 8.5 Patch1 リリースのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

McAfee Security For Microsoft Exchange 8.5 Patch1 がリリースされましたので、

ご案内いたします。

 

 

詳細は11月12日配信分のインテル セキュリティ サポート通信をご覧ください。

 

インテル セキュリティ サポート通信    - 2015/11/12

  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2015/11/12

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

13) サポート終了情報

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

 

 

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。

サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を

お願いいたします。

 

 

 

 

● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

 

 

今週はありません。

 

 

 

 

○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

 

 

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

 

 

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正

   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。

   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

 

 

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害

   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

14) 製品リリース情報

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

○ 一か月以内にダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

 

 

- McAfee Agent 5.0.2 Hotfix 1091027                           : 2015/11/17 (火)

- VirusScan Enterprise 8.8 Hotfix 1087536                     : 2015/11/18 (水)

- McAfee MOVE Agentless 3.6.1 Hotfix 1087779                  : 2015/11/30 (月)

- McAfee MOVE Agentless 3.6.1 Hotfix 1104691                  : 2015/12/01 (火)

- ePolicy Orchestrator 5.3.1 HF1102635                        : 2015/12/03 (木)

- ePolicy Orchestrator 5.1.3 HF1102635                        : 2015/12/03 (木)

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*) インテル セキュリティ サポート&サービス

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○インテル セキュリティ サポート&サービスでは、サービスポータルにて様々な情報の公開、

サポートへのお問い合わせ、検体送信、およびパッチのダウンロードサービスを提供しております。

https://support.mcafee.com

●サポートからの情報提供サービス一覧

https://support.mcafee.com/SPR/WebContent/ProgramsAndPolicies/TranslatedContent/ Japanese/Spt_Communication_J.pdf

○インテル セキュリティ サポート通信の配信履歴

https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

●配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。

https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

発信元 : インテル セキュリティ テクニカルサポートセンター

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~