~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  マカフィー サポート通信 - Security-as-a-Service - 2014/11/06

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~

 

本通信はご登録いただいているユーザー様へ配信している Security-as-a-Service

(以下 SaaS) 製品向けサポート情報です。

今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用ください。

 

なお、本通信は等幅フォントで最適にご覧いただけます。

 

-=-=-=-=-=-=-=- 今週のマカフィー (目次) -=-=-=-=-=-=-=-

  1) [新規] 障害復旧のお知らせ

  2) [新規] 不審なメールを受け取った場合の対応について

  3) McAfee DAT Reputation 未対応

  4) サービスポータルのユーザー ID 自動生成のお知らせ

  5) サービスポータル BING 翻訳 (ベータ版) 開始のお知らせ

  6) McAfee SaaS Endpoint Protection 6.0 Patch 4 リリース完了のお知らせ

  7) GNU Bash の脆弱性に関する SaaS EP の影響について

  8) SaaS Endpoint Protection 初期導入時の問題判別資料公開のお知らせ

  9) アップデートができない場合にご確認いただく項目

  10) McAfee SaaS Endpoint Protection 再インストール方法について

  11) McAfee SaaS Endpoint Protection のメモリ要件の変更について

  12) データセンター定期メンテナンスのお知らせ

  *) マカフィーサポート サービス

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1) 障害復旧のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

障害復旧のお知らせ

 

McAfee SaaS Endpoint Protection (以下 SaaS EP) にて使用しているデータセンターにおいて

障害が発生しておりました。

本障害は現在復旧しております。

 

障害発生日時: 2014/11/06 () 14:00 2014/11/06 () 14:25

 

 

障害について

 

障害発生中、以下のサービスをご利用いただけない時間帯が断続的に発生して

おりました。

 

- SecurityCenter への接続

- 製品及び DAT アップデート

 

この度は、お客様に大変ご迷惑をお掛けいたしましたことを、深くお詫び申し上げます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2) 不審なメールを受け取った場合の対応について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

近年、マルウェアを利用した攻撃の多くは、電子メールを介して行われております。

特に誘惑的な内容の文章や業務に関連したものと思わせる文章を用いて、悪意のある

サイトにアクセスさせたり、添付ファイルを開かせたりして、感染させるといった方

法が多く取られています。

 

ここでは不審なメールを受信した場合の対応についてご紹介いたします。

 

 

不審なメールを受け取った場合

 

- 不審なリンクや添付ファイルは開かず、信頼できる送信者からの送信であることを

  確認します。確認ができる場合は、送信者に対しメールの送信確認や添付ファイル、

  リンク先のサイトの内容や用途を確認します。

 

- 信頼できる送信者からのメールではない場合は削除します。

 

 

リンクや添付ファイルを開いてしまった場合

 

- Wi-Fi の無効化や LAN ケーブルを抜くなど、ネットワークから切断し安全が

  確認できるまで端末を隔離します。

 

- ネットワークに接続された他の端末にて最新の xDAT をダウンロードしてください。

  以下のサイトから最新の DAT がダウンロードできます。

  http://www.mcafee.com/apps/downloads/security-updates/security-updates.aspx

 

- ダウンロード済みの xDAT CD などを用いて対象端末にコピーし、適用してください。

  xDAT 適用後にシステムのフルスキャンを実行してください。

 

- フルスキャンでの検知がない場合、添付ファイルを検体として McAfee Labs に提出

  してください。

  検体の送付方法は以下のサイトをご参照ください。

  McAfee Labs への検体送付方法

  http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp

 

  解析結果が届かない場合や詳細情報が必要な場合は、弊社テクニカルサポートに

     お問い合わせください。

  テクニカルサポートでは検体を直接お取り扱いすることができませんので、検体

     提出先は弊社 McAfee Labs 宛てにお願いいたします。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3) McAfee DAT Reputation 未対応

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

2014/11/17 (US 時間)McAfee DAT Reputation が開始されます。

SaaS EP では、McAfee DAT Reputation 未対応のためご利用いただけません。

次期バージョンにて対応する予定でございます。

 

McAfee DAT Reputation の詳細については、以下のサイトをご覧ください。

https://community.mcafee.com/thread/72741

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4) サービスポータルのユーザー ID 自動生成のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

2014/02 に提供を開始したサービスポータルをよりご活用いただくため、

ログインに必要となるユーザー ID を自動生成するようにいたしました。

 

対象となるのは、2014/11/08 () 以降当サポートセンターに初めて

お問い合わせされた方で、ご登録時にいただいたメールアドレスが

当社システムに存在しない場合のみでございます。

 

既に当サポートセンターにお問い合わせされたことのある方は

ユーザー ID を自動生成いたしません。

 

詳細は以下のサイトをご覧ください。

https://community.mcafee.com/docs/DOC-6571 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5) サービスポータル BING 翻訳 (ベータ版) 開始のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

サービスポータルに BING 翻訳 (ベータ版) を追加しました。

 

当社ではナレッジベースの翻訳を進めておりますが、膨大な情報量のため全てを翻訳

することはできません。

そこで、サービスポータルに BING 翻訳を追加いたしました。

英語版のみ存在するナレッジベースの記事については、参考情報としてベータ版の BING

翻訳をご活用ください。

 

 

詳細は以下のサイトをご覧ください。

https://community.mcafee.com/docs/DOC-6576

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6) McAfee SaaS Endpoint Protection 6.0 Patch 4 リリース完了のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

SaaS EP 6.0 Patch 4 のリリースに伴う下記日程を終了いたしました。

 

- リリース日: 2014/08/18 ()

- スケジュール期間:  2014/08/19 () 2014/09/16 ()

- 強制アップグレード期間: 2014/09/17 () 2014/10/15 ()

 

詳細は 2014/10/23 配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/10/23

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7) GNU Bash の脆弱性に関する SaaS EP の影響について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

GNU Bash で発見された脆弱性に関する SaaS EP の影響についてお知らせいたします。

SaaS EP につきましては、GNU Bash で発見された脆弱性の影響を受けません。

 

詳細は以下のサイトをご覧ください。

マカフィーセキュリティ情報 ? Bash Shellshock Code Injection Exploit Updates

(CVE-2014-6271CVE-2014-7169)

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=SB10085&actp=null&viewloca le=ja_JP

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8) SaaS Endpoint Protection 初期導入時の問題判別資料公開のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

セキュリティセンターへのログインの方法やインストール方法、アップデート時の

問題識別方法及び関連するナレッジ情報について記述した資料を公開いたしました。

SaaS EP 初期導入時に直面する問題に関する情報が満載されております。

問題発生時のトラブルシュートにお役立てください。

 

[SaaS EP] McAfee SaaS Endpoint Protection 6.0 - 初期導入時の問題判別資料 -

https://community.mcafee.com/docs/DOC-6200

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9) アップデートができない場合にご確認いただく項目

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

アップデートができない場合にご確認いただく項目

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB80914&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

 

自動更新や今すぐ更新によるファイルアップデートができない場合にご活用ください。

ステップごとにファイルアップデートができない要因を探ることができます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10) McAfee SaaS Endpoint Protection 再インストール方法について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

Microsoft 社の Windows XP サポート終了に伴う端末の買い換えなどで、新端末への

SaaS EP 新規インストールでトラブルが発生し、再インストールが必要になった場合の

障害発生時復旧作業をご紹介いたしております。

 

詳細は 2014/04/03 配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/04/03

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11) McAfee SaaS Endpoint Protection のメモリ要件の変更について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

お知らせ

 

SaaS EP に搭載しているスキャンエンジンのアップグレードに伴い、一部 OS

メモリ最小要件が変更となりますのでご案内いたします。

 

詳細は 2014/07/31 配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/07/31

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

12) データセンター定期メンテナンスのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

メンテナンスのご案内

 

SaaS EP の安定稼働及び製品品質向上のため以下の日程でデータセンター定期

メンテナンスを実施させていただきます。。

 

 

定期メンテナンス予定日

 

毎月第一土曜日及び日曜日

土曜日 00:00 日曜日 23:59

 

 

12 月度メンテナンス日

 

2014/12/06 () 00:00 2014/12/07 () 23:59

 

 

メンテナンス中におけるサービス影響範囲について

 

アップデート、URL インストール、ウイルス定義ファイルの更新、SecurityCenter

への接続など、データセンターへアクセスするサービスが断続的に不通になります。

但し、サービスを停止している間も SaaS EP のウイルス検知機能には一切影響を

及ぼしませんのでご安心ください。

 

メンテナンス実施に際し、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

11 月度メンテナンス完了のお知らせ

 

11 月度メンテナンスが完了いたしました。

ご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

 

実施日時: 2014/11/01 () 20:45 2014/11/01 () 21:30

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*) マカフィーサポート サービス

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マカフィーサポート サービスでは、以下のウエブサイトで様々な情報を公開して

おります。

 

McAfee Labs ウイルス解析依頼方法

- ウイルス解析依頼手順

  http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp

- 自動返信サンプル

  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB81921&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

 

トラブル解決の手順 (サポート Q&A、自動修復ツール「McAfee Virtual Technici an (MVT))

https://support.mcafee.com

 

サポート SNS・メールマガジン情報

https://support.mcafee.com/ppdocumentation

 

マカフィー PR-news へのご登録について

http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

 

マカフィーサポート通信について

- マカフィーサポート通信のアーカイブ

  https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

 

- 配信停止

  配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願いいたします。

  https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news_mvs

 

 

◇◆ EXPO会場紹介ソリューションやイベントも公開しています!***********

 Windows 2003サポート終了対策やクラウド・仮想環境セキュリティ対策など

すぐ現場で生かせるヒントがここに!

情報セキュリティ・カンファレンス『McAfee FOCUS JAPAN 2014』登録受付中!

 【日時】20141112日(水) 【会場】ザ・プリンスパークタワー東京

   ▽詳細・お申し込みは⇒ http://focusjapan.jp/cp25/

******************************************************************◇◆

~~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

発信元  :  マカフィー株式会社

           テクニカルサポートセンター インフォメーション係

               https://support.mcafee.com

(c) 2014 McAfee, Inc. All Rights Reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~