~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         マカフィーサポート通信    - 2014/07/03
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~
本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな
ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のマカフィー(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○
  ------------------------------------------------------------------------
   1) [新規] 法人ユーザ向けサポートページ切り替えのお知らせ
   2) [新規] McAfee Application Control (MAC) の脆弱性に対応するパッチリリースのお知らせ
   3) [新規] 当社製品における OpenSSL の脆弱性の影響について (続報)
   4) [新規] McAfee File & Removable Media Protection 4.0.x
             (旧名称: Endpoint Encryption for Files and Folders) サポート終了のお知らせ
   5) [新規] 5700 エンジンリリース予定および 5600 エンジンサポート終了日の変更について
   6) [新規] Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5735 リリースのお知らせ
   7) [新規] McAfee Security for Microsoft Exchange 8.0 Hotfix リリースのお知らせ
   8) [新規] McAfee Security for Microsoft Exchange 7.6 Hotfix リリースのお知らせ
   9) [新規] McAfee Security for Lotus Domino 7.5 Hotfix リリースのお知らせ
  10) [新規] McAfee Security for Microsoft SharePoint 3.0 Hotfix リリースのお知らせ
  11) Network Data Loss Prevention (NDLP) における 脆弱性対応 Hotfix リリースのお知らせ
  12) McAfee Enterprise Mobility Management Bundle 11.0.3.103.1 のリリースについて
  13) McAfee File & Removable Media Protection 4.3 のリリースについて
  14) 当社製品におけるOpenSSLの脆弱性 (CVE-2014-0224等)の影響について
  15) McAfee EMM 10.2 Patch 8 リリースのお知らせ
  16) ePolicy Orchestrator 4.6.8 リリースのお知らせ
  17) Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5664 リリースのお知らせ
  18) サポート終了情報
  19) 製品リリース情報
   *) マカフィーサポート&サービス
○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  1) 法人ユーザ向けサポートページ切り替えのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マカフィーは、お客様により充実したサービスを提供するため2014年2月にサービスポータル
を公開いたしました。本サイトで提供している内容はサービスポータルでもご確認いただけるため、
2014年7月22日(火)以降は本ページをサービスポータルにリダイレクトさせていただくことと
なりました。サービスポータルをご活用いただくために、サービスポータルの概要およびQ&Aを
ぜひご参照ください。

法人ユーザ向けサポートページ:http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  2) McAfee Application Control (MAC) の脆弱性に対応するパッチリリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

MAC (Windows 版) の脆弱性に対応するパッチがリリースされましたのでお知らせいたします。


● 影響のあるバージョン
- MAC 6.0.0 (RTW および 9276 以前の全 Hotfix)
- MAC 6.0.1 (RTW および 9068 以前の全 Hotfix)
- MAC 6.1.0 (RTW および 692 以前の全 Hotfix)
- MAC 6.1.1 (RTW および 399 以前の全 Hotfix)
- MAC 6.1.2 (RTW および 426 以前の全 Hotfix)
- MAC 6.1.3 (RTW および 357 以前の全 Hotfix)


○ 影響のないバージョン
- MAC 6.0.0 build 9726 またはそれ以降
- MAC 6.0.1 build 9068 またはそれ以降
- MAC 6.1.0 build 692 またはそれ以降
- MAC 6.1.1 build 399 またはそれ以降
- MAC 6.1.2 build 426 またはそれ以降
- MAC 6.1.3 build 357 またはそれ以降


● 概要

特定の状況下で、不正な Windows バイナリが MAC によって実行ファイルと認識されず、
MAC のホワイトリスト機能で保護されなくなります。結果として、バイナリの不正な実行が
Windows で許可されることになります。


○ 詳細

McAfee Security Bulletin - McAfee Application Control updates resolve unauthorized execution of binary vulnerability
https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=SB10077


● 推奨する対応策

最新のアップデートが適用されていることをご確認ください。影響のあるバージョンを
ご利用の場合、パッチの適用を推奨いたします。ご利用のバージョンに適したパッチの
適用をお願いいたします。


○ ダウンロード

http://www.mcafee.com/japan/licensed2

※ サポート契約が有効なお客様は上記ダウンロードサイトからダウンロードする事が
    できます。
※ ダウンロードのためには有効な承認番号とが必要になります。
    承認番号と購入型番は購入時に発行される「ご契約内容確認書」をご確認ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  3) 当社製品における OpenSSL の脆弱性の影響について (続報)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

当社製品における新たに発見されたOpenSSLの脆弱性 (CVE-2014-0224 等) の影響につい
て更新情報をお知らせ致します。


● 新たに 影響が確認された製品

- McAfee Security for Lotus Domino on Windows
- McAfee Security for Microsoft Exchange
- McAfee Security for Microsoft SharePoint

SB10075の、脆弱性の影響を受ける製品、および脆弱性の影響を受けない
製品一覧を更新致しました。
本告知に含まれていない製品の影響有無については現在確認を進めております。
本KBに随時情報の掲載を行いますので、最新情報についてはKBをご参照下さい。


○ 脆弱性(CVE-2014-0224等)に関する詳細

https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=SB10075&actp=null&viewloca le=ja_JP


● 影響が確認された製品、バージョン

- Third-Party Consumer Module: LastPass/SafeKey
- Advanced Threat Defense (ATD) / Network Threat Response (NTR)
- Email and Web Security (EWS)
- ePolicy Orchestrator (ePO)
- McAfee Agent for Mac (MA Mac)
- McAfee Email Gateway (MEG)
- McAfee Firewall Enterprise (MFE)
- McAfee Firewall Enterprise Control Center (MFE CC)
- McAfee Real Time for ePO (RTE)
- McAfee Security for App Store - Cloud (MSAS)
- McAfee Security for Lotus Domino on Windows
- McAfee Security for Lotus Domino
- McAfee Security for Microsoft Exchange
- McAfee Security for Microsoft SharePoint
- McAfee Web Gateway (MWG)
- McAfee Security Information and Event Management (SIEM) / Nitro
- Mobile Cloud (MC)
- SaaS Account Management (SaaS AM)
- VirusScan Enterprise for Linux (VSEL)


○ 影響を受けない製品、バージョン(OpenSSL使用)

- Artemis
- Endpoint Encryption for Files and Folders (EEFF)
- Endpoint Encryption for PCs (EEPC) / McAfee Drive Encryption (MDE)
- Endpoint Encryption for Removable Media - USB (EERM)
- Enterprise Mobility Manager (EMM)
- ePO Deep Command (eDC)
- GTI API
- GTI Cloud Server (CS)
- GTI Private Cloud (File Reputation)
- McAfee Agent (MA) for Windows / Common Management Agent (CMA)
- McAfee Policy Auditor (MPA)
- McAfee Application Control (MAC)
- McAfee Change Control (MCC)
- McAfee Embedded Control (MEC)
- McAfee Security for App Stor - Cloud (MSAS)
- McAfee Vulnerability Manager (MVM)


● 影響を受けない製品、バージョン (OpenSSL未使用)

- Third-Party Consumer Module: Daon/Personal Locker
- All Third-Party Consumer Modules (Mozy, LastPass/SafeKey, Daon/Personal Locker)
- All Partner Custom products
- All Platform / Web products
- Anti-Malware Core (AMC)
- Content Security Interlock (CSI)
- Content Security Reporter (CSR)
- Data Loss Prevention Endpoint (DLPE)
- Database Activity Monitoring (DAM)
- Database Vulnerability Manager (DVM)
- Gateway Anti-Malware Engine (GAM)
- Host Intrusion Prevention Services (HIPs)
- McAfee Antivirus Plus (Consumer)
- McAfee Cloud Single Sign On (MCSSO) / McAfee Cloud Identity Manager (MCIM)
- McAfee Foundation Services (MFS)
- McAfee Home Network (MHN)
- McAfee Mobile Security (MMS)
- McAfee Web Reporter (MWR)
- Mobile ePO (MePO)
- One Time Password (OTP) / Nordic Edge / Pledge
- Pre-Install Scanner
- SaaS Endpoint Protection (SEP/TPS)
- Secure Container (Android and iOS)
- Virus Scan Enterprise (VSE)
- VirusScan for Mac (VSMac)


○ 回避策

- ePolicy Orchestrator (ePO)
   以下の ePO バージョン向けに Hotfixがリリースされておりますので、Hotfixを適用
   してください。
 ePO 4.6.x
 ePO 5.0.x
 ePO 5.1.1

   ePO をFIPS 140-2 でインストールされている場合には OpenSSL 0.9.8および 0.9.8x
   の脆弱性に   関する影響を受けませんので、この Hotfix をインストールする必要は
   ありません。

   詳細につきましては以下のリリースノートを参照ください。
   <PD25233 - ePolicy Orchestrator 5.x / 4.6 Hotfix 973112 Release Notes>
   https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD25233&viewlocale=us_us

- McAfee Agent for Mac (MA Mac)
 修正用Hotfix974930がリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。

  詳細につきましては以下のリリースノートを参照ください。
  <McAfee Agent 4.6.0 for Mac Patch 3 Hotfix 974930 Release Notes>
  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD25256

  <McAfee Agent 4.8.0 for Mac Patch 2 Hotfix 974930 Release Notes>
  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD25255

- McAfee Firewall Enterprise (MFE)
- McAfee Firewall Enterprise Control Center (MFE CC)
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 MFE Hotfix 7.0.1.03 ePatch 8
 MFE Hotfix 8.2.1 ePatch 123
 MFE Hotfix 8.3.2 ePatch 21
 MFE CC Hotfix 5.3.2 ePatch 2

- MSDW - McAfee Security for Lotus Domino on Windows
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 MSDW 7.5 Patch 2 Hotfix 975466

- MSME - McAfee Security for Microsoft Exchange
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 MSME 8.0 Patch 1 Hotfix 975466 / 7.6 Rollup 2 Hotfix 975466

- MSMS - McAfee Security for Microsoft SharePoint
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 MSMS 3.0 Hotfix 975466

- McAfee Real Time for ePO (RTE)  ※日本では未発売
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 RTE 1.0.3   Hotfix 973794
 RTE 2.1.0   Hotfix 973799

   詳細につきましては以下のリリースノートを参照ください。
   <Real Time for ePolicy Orchestrator 1.0.3.105 Hotfix 973794>
   https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD25240

   <Real Time for ePolicy Orchestrator 2.1.0.113 Hotfix 973799>
   https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD25241

- McAfee Web Gateway (MWG)
 以下のバージョンへアップグレードします。
 v7.3.2.10 Build 17592(Main Release)
 v7.4.2.1 Build 17593(Controlled Release)
 <Mcafee Web Gateway v7.x のアップグレード手順>
 https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB80760&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

- SaaS Email and SaaS Web:
   本製品はMWG上に展開されているため、本脆弱の影響を受けておりましたが、MWGへ
   Patchを適用し、脆弱性対策を完了いたしました。

- McAfee Security Information and Event Management (SIEM) / Nitro
 修正用Hotfixがリリースされておりますので、以下のHotfixを適用して下さい。
 9.1.4 HF3 or later
 9.2.2 HF6 or later
 9.3.2 HF11 or later
 9.4.0 GA


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  4) McAfee File & Removable Media Protection 4.0.x
     (旧名称: Endpoint Encryption for Files and Folders) サポート終了のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

下記の製品バージョンにてサポート終了日が決まりましたので、ご案内いたします。
サポート終了日までに最新バージョンへのアップグレード実施をお願いいたします。


● 対象製品名及びバージョン
McAfee File & Removable Media Protection 4.0.x (4.0および4.0.1)
(旧名称: Endpoint Encryption for Files and Folders)


● サポート終了日
2015/06/30 (火)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  5) 5700 エンジンリリース予定および 5600 エンジンサポート終了日の変更について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

5700 エンジンリリース時期を 2014 年 6 月とご案内しておりましたが、下記の通り変更
となりましたのでご案内させていただきます。
また、5600 エンジンのサポート終了日 (EOS) も変更となります。

(*) SaaS Endpoint Protection を除きます。


● 5700 エンジンリリーススケジュール

- 製品リリース: 2014 年 9 月
- 自動アップデートでの提供開始: 2015 年 1 月
- 5600 エンジンサポート終了予定日: 2015 年 3 月 31 日

リリース時期の詳細および 5700 エンジンについては以下 KB を併せてご参照ください。
https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB66741&actp=null&viewloca le=ja_JP


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  6) Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5735 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

2014/7/2 に Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5735 がリリースされました
のでお知らせいたします。


● 概要

一部のお客様より、2014/6/10 にリリースされたHost IPS セキュリティコンテンツバー
ジョン 5709 を適用後、Web ベースでのエンタープライズ Java アプリケーションのパ
フォーマンスが低下する報告を受けました。


○ 対処策

この問題を解決する Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5735 が弊社アップ
デートサイトにリリースされました。ePO サーバにてプルタスクでダウンロードいただ
き、Host Intrusion Prevention Content のアップデートするクライアントタスクを実
行していただけますようお願い致します。

● 備考

2014/6/5 に配信いたしましたサポート通信に掲載させていただきました「Host IPS
セキュリティコンテンツバージョン 5664 リリースのお知らせ」の問題がセキュリティ
コンテンツバージョン 5709 におきまして再発した為、問題解決を行ったコンテンツが
リリースされました。詳細につきましては下記 URL をご参照ください。
https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB82087&viewlocale=ja_JP


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  7) McAfee Security for Microsoft Exchange 8.0 Hotfix リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Security for Microsoft Exchange 8.0 Hotfix 975466 がリリースされました
ので、お知らせいたします。


● 対象製品

- McAfee Security for Microsoft Exchange 8.0


○ リリース日

2014/06/25 (水) (Webダウンロード)

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができ
 ます。
※ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になり
 ます。


● 修正/改善内容

OpenSSL ソフトウェア ライブラリ バージョン 1.0.1g 以前の CVE-2014-0224 (OpenSSL
Man-in-the-Middle (MITM)) 脆弱性の修正

脆弱性の詳細な情報は下記のページをご参照ください。
  https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-0224
※初期設定では、SSLが無効になっています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  8) McAfee Security for Microsoft Exchange 7.6 Hotfix リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Security for Microsoft Exchange 7.6 Hotfix 975466 がリリースされました
ので、お知らせいたします。


● 対象製品

McAfee Security for Microsoft Exchange 7.6


○ リリース日

2014/06/26 (木) (Webダウンロード)

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができ
 ます。
※ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になり
 ます。


● 修正/改善内容

OpenSSL ソフトウェア ライブラリ バージョン 1.0.1g 以前の CVE-2014-0224 (OpenSSL
Man-in-the-Middle (MITM)) 脆弱性の修正

脆弱性の詳細な情報は下記のページをご参照ください。
  https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-0224
※初期設定では、SSLが無効になっています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  9) McAfee Security for Lotus Domino 7.5 Hotfix リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Security for Lotus Domino 7.5 Hotfix 975466 がリリースされました ので、
お知らせいたします。


● 対象製品

- McAfee Security for Lotus Domino 7.5


○ リリース日

2014/06/25 (水) (Webダウンロード)

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができ
 ます。
※ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になり
 ます。


● 修正/改善内容

OpenSSL ソフトウェア ライブラリ バージョン 1.0.1g 以前の CVE-2014-0224 (OpenSSL
Man-in-the-Middle (MITM)) 脆弱性の修正

脆弱性の詳細な情報は下記のページをご参照ください。
  https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-0224
※初期設定では、SSLが無効になっています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10) McAfee Security for Microsoft SharePoint 3.0 Hotfix リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Security for Microsoft SharePoint 3.0 Hotfix 975466 がリリースされました
ので、お知らせいたします。


● 対象製品

- McAfee Security for Microsoft SharePoint 3.0


○ リリース日

2014/06/27 (金) (Webダウンロード)

http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができ
 ます。
※ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になり
 ます。


● 修正/改善内容

OpenSSL ソフトウェア ライブラリ バージョン 1.0.1g 以前の CVE-2014-0224 (OpenSSL
Man-in-the-Middle (MITM)) 脆弱性の修正

脆弱性の詳細な情報は下記のページをご参照ください。
  https://cve.mitre.org/cgi-bin/cvename.cgi?name=CVE-2014-0224
※初期設定では、SSLが無効になっています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
11) Network Data Loss Prevention (NDLP) における 脆弱性対応 Hotfix リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

NDLP の 3 つの脆弱性に対応する Hotfix がリリースされましたのでお知らせいたします。

詳細は6月26日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/26
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
12) McAfee Enterprise Mobility Management Bundle 11.0.3.103.1 のリリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Enterprise Mobility Management について、拡張 11.0.3.103.1 が公開
されましたので、ご案内いたします。

詳細は6月26日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/26
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
13) McAfee File & Removable Media Protection 4.3 のリリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee File & Removable Media Protection の新バージョン 4.3 について、日本での提供
開始日が決まりましたので、ご案内いたします。

詳細は6月19日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/19
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/19


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
14) 当社製品におけるOpenSSLの脆弱性 (CVE-2014-0224等)の影響について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当社製品における新たに発見されたOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0224等)の影響について
お知らせいたします。

詳細は6月12日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/12
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/12


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
15) McAfee EMM 10.2 Patch 8 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Enterprise Mobility Management 10.2 Patch 8 がリリースされました
のでお知らせいたします。

詳細は6月12日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/12
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/12


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
16) ePolicy Orchestrator 4.6.8 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.8 がリリースされましたのでお知らせいたします。

詳細は6月5日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/05
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/05


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
17) Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5664 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2014/6/2 に Host IPS セキュリティコンテンツバージョン 5664 がリリースされました
のでお知らせいたします。


詳細は6月5日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/06/05
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/06/05


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
18) サポート終了情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。
サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を
お願いいたします。


● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

- McAfee File & Removable Media Protection 4.0.x (4.0および4.0.1)
(旧名称: Endpoint Encryption for Files and Folders)           : 2015/06/30 (火)
- 5600 エンジン                                               : 2015/03/31 (火)


○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正
   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。
   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害
   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
19) 製品リリース情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 一か月以内に日本のダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

- McAfee Security for Microsoft Exchange 8.0 Hotfix 975466    : 2014/06/25 (水)
- McAfee Security for Microsoft Exchange 7.6 Hotfix 975466    : 2014/06/26 (木)
- McAfee Security for Lotus Domino 7.5 Hotfix 975466          : 2014/06/25 (水)
- McAfee Security for Microsoft SharePoint 3.0 Hotfix 975466  : 2014/06/27 (金)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ※) マカフィーサポート&サービス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マカフィーサポート&サービスでは、以下のウエブサイトで様々な情報を公開しております。

○ McAfee Labs ウイルス解析依頼方法

-   ウイルス解析依頼手順
        http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp
-   自動返信サンプル
        https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=KB81921&locale=ja_JP&viewl ocale=ja_JP

● トラブル解決の手順 (サポートQ&A、自動修復ツール「McAfee Virtual Technician (MVT)」)

        https://support.mcafee.com

○ サポートSNS・メールマガジン情報

        https://support.mcafee.com/ppdocumentation

● マカフィー・PR-newsへのご登録について

        http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

○ マカフィーサポート通信について

-  マカフィーサポート通信のアーカイブ
    https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

- 配信停止
   配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。
    https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news


~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
発信元 : マカフィー株式会社
       テクニカルサポートセンター インフォメーション係
       http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/
(c) 2014 McAfee, Inc. All Rights Reserved.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~