~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         マカフィーサポート通信    - 2014/05/01
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~
本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな
ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のマカフィー(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○
  ------------------------------------------------------------------------
   1) [新規] McAfee Application Control/McAfee Change Control 6.1.3 リリースについて
   2) [新規] McAfee Security for Microsoft Exchange Hotfix 961473 公開のお知らせ
   3) [新規] Microsoft Internet Explorer の脆弱性 (CVE 2014-1776) について
   4) 当社製品におけるOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160)の影響について
   5) McAfee Enterprise Mobility Management 10.2 サポート終了のお知らせ
   6) サポート終了情報
   7) 製品リリース情報
   *) マカフィーサポート&サービス
○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  1) McAfee Application Control/McAfee Change Control 6.1.3 リリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Application ControlおよびMcAfee Change Controlにつきまして、
最新バージョン 6.1.3 をリリースいたしますのでご案内します。


● 対象製品

McAfee Application Control 6.1.3
McAfee Change Control 6.1.3
McAfee Integrity Control 6.1.3


○ リリース日 (RTW)

2014/05/01 (木) (Web ダウンロード)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができます。
※ ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になります。


● 新機能概要

このバージョンで追加された主な新機能は以下の通りです。

- 新しい OS のサポート (Application Control/Change Control)
   以下の OS が新しくサポート対象になりました。
   また、 Windows 8.0/8.1(32bit) が動作する Intel ベースのタブレットもサポートします。
  - Windows 8.0
  - Windows 8.1/8.1 Update 1
  - Windows 8.0/8.1 Embedded
  - Windows 2012 R2

  ※ メモリプロテクションなどの一部機能は使用できません。
     詳細についてはリリースノートをご参照ください。

- サードパーティのソフトウェア管理ツールを使用した製品配備のサポート
   (Application Control/Change Control) SCCM のようなサードパーティのツールを
   使用して Application Control/Change Control の配備を行うことができます。

その他の新機能や修正された問題については、ダウンロードサイト内に用意しております
リリースノートをご確認ください。


○ 備考

- 本バージョンは Windows OS のみ対応となります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  2) McAfee Security for Microsoft Exchange Hotfix 961473 公開のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Seurity for Microsoft Exchange 7.6 および 8.0 の OpenSSLの脆弱性
(CVE-2014-0160) に対応する Hotfix 961473 が公開されました。


● 対象製品

- McAfee Seurity for Microsoft Exchange 7.6
- McAfee Seurity for Microsoft Exchange 8.0


○ リリース日

2014/04/23 (水)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事が
    できます。
※ ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要に
    なります。


● 修正内容

  Open SSL ソフトウェアライブラリ に含まれる、OpenSSLの脆弱性 (CVE-2014-0160)
  に対応しました。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  3) Microsoft Internet Explorer の脆弱性 (CVE 2014-1776) について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

弊社製品における Internet Explorer の脆弱性 (CVE 2014-1776) への対応状況について
ご案内いたします。


● 弊社製品における対応状況

- VirusScan Enterprise … 7428 DATにて対応予定
- McAfee Web Gateway … 7423 DATにて対応済み
- McAfee Network Security Platform … “UDS-HTTP: Microsoft Internet Explorer
                    CMarkup Object Use-After-Free vulnerability”をリリース済み
- McAfee Host Intrusion Prevention …「一般的なバッファー オーバーフロー」にて
                                                                       保護可能
- McAfee Vulnerability Manager … 4/28 の FSL にて対応済み
- McAfee Next Generation Firewall (NGFW) …579-5211 にて対応済み
- McAfee Application Control … 「固定化およびメモリ保護機能」にて保護可能


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  4) 当社製品におけるOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160)の影響について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

当社製品におけるOpenSSLの脆弱性(CVE-2014-0160)の影響についてお知らせ致します。
本告知に含まれていない製品の影響有無については現在確認を進めております。
下記のページに随時情報の掲載を行います。最新情報についてはこちらをご参照頂くよ
うお願い致します。
https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=SB10071&viewlocale=ja_JP

詳細は4月24日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/04/24
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/04/24


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  5) McAfee Enterprise Mobility Management 10.2 サポート終了のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Enterprise Mobility Management について、製品バージョン 10.2 の
サポート終了日が決まりましたので、ご案内いたします。
サポート終了日までに最新バージョンへのアップグレード実施をお願いいたします。

詳細は4月3日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2014/04/03
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/04/03


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  6) サポート終了情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。
サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を
お願いいたします。


● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

今週はありません。


○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正
   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。
   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害
   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  7) 製品リリース情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 一か月以内に日本のダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

- ePolicy Orchestrator Hotfix 960279-2                        : 2014/04/14 (月)
- McAfee Seurity for Microsoft Exchange 7.6 Hotfix 961473     : 2014/04/23 (水)
- McAfee Seurity for Microsoft Exchange 8.0 Hotfix 961473     : 2014/04/23 (水)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ※) マカフィーサポート&サービス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マカフィーサポート&サービスでは、以下のウエブサイトで様々な情報を公開しております。

○ McAfee Labs ウイルス解析依頼方法

-   ウイルス解析依頼手順
http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp
-   自動返信サンプル
http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeevinfo.asp?ancQno=VR07080701&ancProd=McAfe evinfo

● トラブル解決の手順 (サポートQ&A、自動修復ツール「McAfee Virtual Technician (MVT)」)

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/steps.asp

○ サポートSNS・メールマガジン情報

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/communications.asp

● マカフィー・PR-newsへのご登録について

http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

○ マカフィーサポート通信について

-  マカフィーサポート通信のアーカイブ
    https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

- 配信停止
   配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。
    https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news


~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
発信元 : マカフィー株式会社
       テクニカルサポートセンター インフォメーション係
       http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/
(c) 2014 McAfee, Inc. All Rights Reserved.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~