~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         マカフィーサポート通信    - 2014/01/30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~
本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな
ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のマカフィー(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○
  ------------------------------------------------------------------------
   1) [新規] McAfee Web Gateway v7.3.2.5 Build 16795 (Main Release)リリースのお知らせ
   2) [新規] McAfee Web Gateway v7.4.1 build 16854(Controlled Release)リリースのお知らせ
   3) [新規] McAfee Drive Encryption 7.1 のリリースについて
   4) [新規] McAfee Application Control/McAfee Change Control 6.1.2 リリースについて
   5) [新規] ビルメンテナンスに伴うサポート受付フロー変更のお知らせ
   6) [新規] BackDoor-FBPZ に関する McAfee Labs Threat Advisory 公開のお知らせ
   7) ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 リリースのお知らせ
   8) サポート終了情報
   9) 製品リリース情報
   *) マカフィーサポート&サービス
○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  1) McAfee Web Gateway v7.3.2.5 Build 16795 (Main Release)リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Web Gateway v7.3.2.5 Build 16795 をリリースいたしましたのでご案内いたします。

■概要
McAfee Web Gateway v7.3.2.5 Build 16795(Main Release)

■修正内容

・ログファイルマネージャが不正な文字列を含むファイル名を処理する時に、ログをプッシュしない問題
・FTP使用時、クライアントとサーバ側で異なるIPプロトコルを使用する時にエラーが発生しブロックページが返される問題

など、計 12 箇所の修正が含まれています。詳細についてはリリースノートをご参照下さい。

■対象製品
McAfee Web Gateway v7.x

■注意点
・本バージョンはMain Releaseとなります。
 Main ReleaseとControlled Release の違いは下記サポートQ&Aをご参照ください。

  <McAfee Web Gateway(MWG)のソフトウェアについて、Main ReleaseとControlled Release の違いを教えてください>
  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeMwg.asp?ancQno=WG11072902&ancProd=McAfeeM wg

・インストール、アップグレード手順の詳細は製品ガイドまたは下記サポートQ&Aをご参照ください。
  <Mcafee Web Gateway v7.xのアップグレード手順>
  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeMwg.asp?ancQno=WG11120701&ancProd=McAfeeM wg


■配布方法
弊社ライセンス版製品ダウンロードページからご入手ください。
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  2) McAfee Web Gateway v7.4.1 build 16854(Controlled Release)リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Web Gateway v7.4.1 build 16854をリリースいたしましたのでご案内いたします。

■概要
McAfee Web Gateway v7.4.1 build 16854(Controlled Release)

■修正内容

・Web GatewayがePolicy Orchestratorサーバに登録されない問題
・High Availability構成の環境で、多くの警告メッセージがDirectorノードに発生する問題

など、計 40 箇所の修正が含まれています。詳細についてはリリースノートをご参照下さい。

■対象製品
McAfee Web Gateway v7.x

■注意点
・本バージョンはControlled Releaseとなります。
 Main ReleaseとControlled Release の違いは下記サポートQ&Aをご参照ください。

  <McAfee Web Gateway(MWG)のソフトウェアについて、Main ReleaseとControlled Release の違いを教えてください>
  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeMwg.asp?ancQno=WG11072902&ancProd=McAfeeM wg

・Controlled Releaseへのインストール、アップグレード手順の詳細はリリースノートをご参照ください。

■配布方法
弊社ライセンス版製品ダウンロードページからご入手ください。
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  3) McAfee Drive Encryption 7.1 のリリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Drive Encryption (旧名称Full Disk Encryption、Endpoint Encryption for PCs)の
新バージョン「7.1」について、日本での提供開始日が決まりましたので、ご案内いたします。


● 対象製品

McAfee Drive Encryption 7.1


○ リリース日

2014/01/31 (金) (Web ダウンロード)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができます。
※ ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になります。


● 新機能概要

このバージョンで追加された主な新機能は以下の通りです。

- Windows 8.1サポート

- コールド ブート攻撃に対する保護対策の強化
  Windows 8 タブレットやコネクト スタンバイ対応のシステムは、システムがシャットダウン
 せずにスタンバイ モードを維持するため、コールド ブート攻撃を受ける可能性が高くなります。
  このリリースでは、コールド ブート攻撃に対する保護を強化しました。システムがロックされた
  場合あるいはコネクト スタンバイ状態になったときに、メモリー内からキーを削除します。

- ユーザー ディレクトリによるユーザー管理
  Active Directory や他の LDAP サーバーではなく Endpoint Encryption Manager で作成された
  EEPC 5.x.x ユーザーをユーザー ディレクトリで管理できるようになりました。
  これにより、以前のバージョンを使用している場合でも、既存のユーザーをユーザー ディレクトリ
  に移行できます。

その他の機能および修正された問題の詳細については、ダウンロード サイト内に用意して
おりますリリースノートをご確認ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  4) McAfee Application Control/McAfee Change Control 6.1.2 リリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Application Control および McAfee Change Control につきまして、
最新バージョン 6.1.2 をリリースいたしますのでご案内します。


● 対象製品

McAfee Application Control 6.1.2
McAfee Change Control 6.1.2
McAfee Integrity Control 6.1.2


○ リリース日

2014/01/31 (金) (Web ダウンロード)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/
※ ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事ができます。
※ ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要になります。


● 新機能概要

このバージョンで追加された主な新機能は以下の通りです。

- Windows Server 2012 サポート (Application Control/Change Control)

- オフライン環境での GTI レピュテーション機能 (Application Control)
  ePolicy Orchestrator がインターネットに接続されていない環境でも
  GTI (Global Threat Intelligence) によるレピュテーション機能が使用できます。

その他の新機能や修正された問題については、ダウンロードサイト内に用意しております
リリースノートをご確認ください。


○ 備考

- 本バージョンは Windows OS のみ対応となります。
- Application ControlをWindows Server 2012 上で使用する場合、メモリプロテクションなどの
  一部機能は使用できません。詳細についてはリリースノートをご参照ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  5) ビルメンテナンスに伴うサポート受付フロー変更のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

マカフィー本社(東京都渋谷区)の法定点検に伴う全館停電のため、下記の通りサポート受付
フローの変更を行なわせて頂きます。ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解、ご協力の程
何卒宜しくお願い致します。

- 日時 : 2014年2月7日(金)22:00 ~ 2014年2月10日(月)08:00

- 影響 : 電話でのお問い合わせ窓口にて音声案内が流れません。
   上記以外の影響はなく、また、サポートサービスの内容に変更はございません。

- 本件に関する WEB はこちら

  http://www.mcafee.com/japan/support/poweroff.asp


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  6) BackDoor-FBPZ に関する McAfee Labs Threat Advisory 公開のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

BackDoor-FBPZ に関する McAfee Labs Threat Advisory を公開しましたのでお知らせします。


● 公開情報

 

下記 URL より BackDoor-FBPZ に関する McAfee Labs Threat Advisory をご参照ください。

http://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD24966


○ 概要

BackDoor-FBPZ は、動画再生ソフト「GOM Player」のソフトウェアアップデートを行った
際に感染が確認された Backdoor です。このマルウェアに感染すると、コンポ-ネントが
explorer.exe に埋め込まれ、外部のサイトと通信することによって攻撃者からのコマンド
を待ち受けます。


● 対応 DAT (ウイルス定義)

McAfeeでは、当マルウェアに対して「DAT 7328」(1/24リリース)で対応しております。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  7) ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 がリリースされましたのでお知らせいたします。

詳細は1月23日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

マカフィーサポート通信    - 2014/01/23
https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2014/01/23

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  8) サポート終了情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。
サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を
お願いいたします。


● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

今週はありません。


○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正
   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。
   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害
   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  9) 製品リリース情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 一か月以内に日本のダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

- ePolicy Orchestrator 4.6.7                                  : 2014/01/15 (水)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ※) マカフィーサポート&サービス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マカフィーサポート&サービスでは、以下のウエブサイトで様々な情報を公開しております。

○ McAfee Labs ウイルス解析依頼方法

-   ウイルス解析依頼手順
http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp
-   自動返信サンプル
http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeevinfo.asp?ancQno=VR07080701&ancProd=McAfe evinfo

● トラブル解決の手順 (サポートQ&A、自動修復ツール「McAfee Virtual Technician (MVT)」)

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/steps.asp

○ サポートSNS・メールマガジン情報

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/communications.asp

● マカフィー・PR-newsへのご登録について

http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

○ マカフィーサポート通信について

-  マカフィーサポート通信のアーカイブ
    https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

- 配信停止
   配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。
    https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news


~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
発信元 : マカフィー株式会社
       テクニカルサポートセンター インフォメーション係
       http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/
(c) 2014 McAfee, Inc. All Rights Reserved.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~