~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         マカフィーサポート通信    - 2014/01/23
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~
本通信はご登録いただいているユーザ様へ配信しているサポート情報にな
ります。今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用下さい。

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=- 今週のマカフィー(目次) -=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○
  ------------------------------------------------------------------------
   1) [新規] 一部ハードウェアサポートフローの変更について
   2) [新規] Intel Diagnostic Tool(IDT) v3.2リリースのお知らせ
   3) [新規] ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 リリースのお知らせ
   4) [新規] McAfee Secure Container for Android 2.3.91 のリリースについて
   5) [新規] McAfee Enterprise Mobility Management 11.0 Patch 3 リリースのお知らせ
   6) McAfee Agent 4.8.0 Patch 2 リリースのお知らせ
   7) McAfee Agent 4.0/4.5/4.6 サポート終了日のお知らせ
   8) McAfee EMM 10.2 Patch 6 リリースのお知らせ
   9) サポート終了情報
  10) 製品リリース情報
   *) マカフィーサポート&サービス
○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=○


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  1) 一部ハードウェアサポートフローの変更について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 内容
  Intel 製ハードウェアをご利用のお客様のハードウェアの交換方法が一部変更になります。
  当日代替機出荷サービス (RMA) をご契約いただいた場合、今までは機器全体の交換となって
  いましたが、お客様で交換可能な部品のみ故障と判断した場合、同等の部品を発送しお客様
  自身で部品の交換を行う CRU (Customer Replaceable Unit) を以下の日程より開始いたします。

  開始日: 1 月 31 日 受付より

  ハードウェアサポートの詳細については、以下のページをご参照ください。
  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/hardware.asp

● 対象部品
  CRU の対象となる部品は以下になります。
  ・ホットスワップ対象のハードディスクドライブ (HDD)
  ・ホットスワップ対象の電源ユニット (PSU)
  ・SIEM DAS (Direct Attached Storage) 用接続ケーブル
  ・ATD 用 SSDドライブ
  ・FW 用 NICモジュール

○ 対象機器
  以下の Intel 製アプライアンス製品すべて
  ※ Dell、その他のサプライヤから供給されている機器は対象外です。
  ・Email and Web Security Appliance
  ・Email Gateway
  ・Web Gateway
  ・Firewall Enterprise
  ・Network Security Platform (NS Series)
  ・Security Incident Event Management (SIEM)
   (なお、DASはIntel製ではありませんが本フローの対象です)
  ・Vulnerability Manager
  ・Advanced Threat Defense
  ※今後リリースされる Intel アプライアンスも CRU 対象となります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  2) Intel Diagnostic Tool(IDT) v3.2リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Intelプラットフォームベースのハードウェア診断ツールであるIntel Diagnostic Tool(IDT) v3.2が
リリースされましたのでご案内いたします。

■対象製品
Intelプラットフォームベースの下記McAfee hardware appliance製品

McAfee Email Gateway
McAfee Web Gateway
McAfee Email and Web Security Appliance
McAfee Vulnerability Manager
McAfee Security Information and Event Management(SIEM)
McAfee Firewall Enterprise (S model)
McAfee Advanced Threat Defense
McAfee Network Threat Behavior Analysis

■内容
ツールの作成手順および実行手順は下記のQ&Aをご参照ください。

<IDT (Intel Diagnostic Tool) v3.1以降によるハードウェア診断手順>
http://www.mcafee.com/japan/pqa/answer.asp?ancQno=EW513071001&ancProd=McAfeeEws5 5
http://www.mcafee.com/japan/pqa/answer.asp?ancQno=MEG13071001&ancProd=MEG
http://www.mcafee.com/japan/pqa/answer.asp?ancQno=WG13071001&ancProd=McAfeeMwg

ハードウェア診断を実施いただく際は、最新の診断ツールをご利用ください。

■配布方法
ライセンス版ダウンロードサイトよりダウンロードください。
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

McAfee Security Information and Event Management(SIEM)は下記の米国サイトより
ダウンロードしてください。
http://www.mcafee.com/us/downloads/ (米国)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  3) ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

ePolicy Orchestrator (ePO) 4.6.7 がリリースされましたのでお知らせいたします。


● 対象製品

ePolicy Orchestrator 4.6


○ リリース日

2014/01/15 (水)(Webダウンロード)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

※ ダウンロードサイトからサポート契約が有効なお客様はダウンロードする事が
    できます。
※ ダウンロードのためにはご契約サポートの承認番号と購入型番 (SKU) が必要に
    なります。


● 新機能、修正、強化など

- ePO 4.6.x のこれまでのすべての修正が含まれます。
- リリースノート (PD24901) に記載の問題を修正しました。
- Java Runtime Environment をバージョン 1.7.0_45 に更新しました。

詳細は以下の Release Notes をご覧ください。
  ePolicy Orchestrator 4.6.7 Release Notes
  https://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD24901


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  4) McAfee Secure Container for Android 2.3.91 のリリースについて
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Secure Container for Android について、新バージョン 2.3.91 が公開
されましたので、ご案内いたします。


● 対象製品

McAfee Secure Container for Android 2.3.91
McAfee Enterprise Mobility Management 10.2 以上


○ リリース日

2014/01/22 (水)


● McAfee Secure Container for Android 2.3.91 の入手方法

Google Play Store よりダウンロード可能です。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mcafee.apps.easmail&hl=ja


○ 主な修正/改善内容

修正内容や追加機能の詳細につきましては、リリースノートをご参照ください。
http://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD24930


● 備考

McAfee Secure Container for Android 2.3.91 を使用するには、McAfee Enterprise
Mobility Management 10.2 以上が必要になります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  5) McAfee Enterprise Mobility Management 11.0 Patch 3 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ お知らせ

McAfee Enterprise Mobility Management (EMM) 11.0 Patch 3 がリリースされました
のでお知らせいたします。


● 対象製品

・EMM 11.0
・EMM 11.0 Patch 1
・EMM 11.0 Patch 2


○ リリース日

2014/01/14 (火)(Webダウンロード)
http://www.mcafee.com/japan/licensed2/


● 主な修正/改善内容

- GCM の接続失敗時にプッシュ通知のエラーがレポートされない問題
- Motorola Droid Razr Maxx HD 又は Droid Motorola Droid Razr M XT907 などの
   メールクライアントで、ユーザーエージェント文字列に期待どおりのスペースが
   含まれていない所で、アンドロイドデバイス上のネイティブメールクライアント構成
   に失敗する問題
- 重複した未処理の保留中のアクションが、断続的なプッシュ通知の遅延によって
   UserCompliance と MDM Requery スレッドが失敗する問題
- アンドロイドデバイスでは、[ロックの解除] モバイルアクションが作成した一時的な
   パスコードがプロファイルのパスコードの基準に一致しない問題
- 希な例として、iOS デバイスの MDMAPNI 値が空のとき、MDM プッシュ通知の送信中に
   プッシュ通知機能がクラッシュする問題
- ユーザーが誤って監視対象から外れ、メールの同期を失う問題
- LG デバイスモデル (LG Optimus L9 など) のネイティブアンドロイドメールクライアント
   使用時、PDF と DOCX の添付ファイルが開けない問題

その他、修正内容や追加機能の詳細につきましては、以下リリース
ノートをご参照ください。
http://kc.mcafee.com/corporate/index?page=content&id=PD24900


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  6) McAfee Agent 4.8.0 Patch 2 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Agent 4.8.0 Patch 2 がリリースされましたのでお知らせいたします。

詳細は12月26日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2013/12/26
https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2013/12/26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  7) McAfee Agent 4.0/4.5/4.6 サポート終了日のお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Agent 4.0、4.5 および 4.6のサポート終了日が決まりましたのでお知らせ
します。

詳細は12月26日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2013/12/26
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2013/12/26
 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  8) McAfee EMM 10.2 Patch 6 リリースのお知らせ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

McAfee Enterprise Mobility Management 10.2 Patch 6 がリリースされました
のでお知らせいたします。

詳細は12月26日配信分のマカフィーサポート通信をご覧ください。

 

マカフィーサポート通信    - 2013/12/26
  https://community.mcafee.com/community/japan/blog/2013/12/26


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  9) サポート終了情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 今週、新たにアナウンスいたしました製品サポート終了情報

下記の製品バージョンにてサポート終了 (End of Support) をいたします。
サポート終了日までにそれぞれの製品の最新バージョンへのアップグレード実施を
お願いいたします。


● 対象製品名、バージョンおよびサポート終了日

今週はありません。


○ 全製品のサポート終了情報はこちらをご確認ください。

  http://www.mcafee.com/Japan/support/customer_support/end_life.asp

- 最新の DAT を利用していても、エンジンが最新ではない場合、一部のマルウェアに正
   しく対応 (検出・駆除) する事ができない場合があります。
   常に最新のエンジン・DAT をご利用ください。

- サポート終了した製品・エンジンを使用すると、OS やアプリケーションに重大な障害
   を与えるなど、予期せぬ問題を引き起こす可能性があります。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
10) 製品リリース情報
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 一か月以内に日本のダウンロードサイトに掲載された製品および Patch

- ePolicy Orchestrator 4.6.7                                  : 2014/01/15 (水)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ※) マカフィーサポート&サービス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
マカフィーサポート&サービスでは、以下のウエブサイトで様々な情報を公開しております。

○ McAfee Labs ウイルス解析依頼方法

-   ウイルス解析依頼手順
http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp
-   自動返信サンプル
http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeevinfo.asp?ancQno=VR07080701&ancProd=McAfe evinfo

● トラブル解決の手順 (サポートQ&A、自動修復ツール「McAfee Virtual Technician (MVT)」)

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/steps.asp

○ サポートSNS・メールマガジン情報

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/communications.asp

● マカフィー・PR-newsへのご登録について

http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

○ マカフィーサポート通信について

-  マカフィーサポート通信のアーカイブ
    https://community.mcafee.com/community/japan?view=all#/?tagSet=1049

- 配信停止
   配信停止をご希望される方は、以下のページより手続きをお願い致します。
    https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news


~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
発信元 : マカフィー株式会社
       テクニカルサポートセンター インフォメーション係
       http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/
(c) 2014 McAfee, Inc. All Rights Reserved.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~~