~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  マカフィーサポート通信 - Security-as-a-Service - 2012/06/21

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~

 

本通信はご登録いただいているユーザー様へ配信している Security-as-a-Service

(以下 SaaS) 製品 (旧名称: マカフィートータルプロテクションサービス) 向け

サポート情報です。

今週も役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご活用ください。

 

なお、本通信は等幅フォントで最適にご覧いただけます。

 

○-=-=-=-=-=-=-=-  今週のマカフィー (目次) -=-=-=-=-=-=-=-○

  1) McAfee SaaS Endpoint Protection 5.4 パブリックベータ実施のお知らせ

  2) マカフィーから英語メールが届く件について

  3) McAfee SaaS Endpoint Protection 5.2.3 Patch 5 リリース完了のお知らせ

  4) 企業向けサポートコンテンツに関するアンケート開始について

  5) マカフィーウイルス 110 番 サービス終了のお知らせ

  6) Internet Explorer 6 サポート終了について

  7) メモリ要件の変更について

  8) アップデート状況の確認について

  9) データセンター定期メンテナンスのお知らせ

  10) 企業向けサポートコミュニティサイトの開設および Twitter サービスの開始

     について

11) 今週のウイルス定義 (DAT) ファイルリリース情報

  *) マカフィーサポート & サービス

○-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-○

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1) McAfee SaaS Endpoint Protection 5.4 パブリックベータ実施のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

2012 年秋の提供開始をを予定しております SaaS Endpoint Protection (以下 SaaS EP)

の新バージョン「5.4」につきまして、パブリックベータテストを以下の要領で実施

させていただきますので、ご案内いたします。

 

 

● 目的

 

ベータ版を公開させていただき、多くのお客様からのご意見やフィードバックをいた

だくことで、正式リリース版のより一層の品質向上を図ることを目的としております。

 

 

○ ベータプログラムご提供期間

 

2012/06/25 (月) ~ 2012/07/06 (金)

※ ご提供期間の延長はできません。何卒ご了承ください。

 

 

● 対象

 

どなたでもご参加可能です。

※ McAfee 製品以外をお使いの場合も参加可能です。

 

 

○ 次期バージョンの主な新機能

 

※ 正式リリース版において変更される場合があります。

 

- コンピューターの起動後、更新を確認するまでの時間の変更

  (現行の 5 分から 15 分に)。

 

- 毎日特定の時間帯に更新を確認するようにスケジュールを設定できます。

  過去 3 日以内のウイルス定義 (DAT) ファイルがインストール済みである場合、

  コンピューターの使用状況がアイドル状態になるのを待って新しい DAT ファィルの

  取得が開始されます (ただし、McAfee デフォルトポリシー使用時のみ)。

  また、指定した時間帯での更新が 3 日連続で失敗した場合の更新時間を設定できます。

 

- ウイルススキャンの除外対象を指定する場合にワイルドカード文字が使用可能に

  なります。

 

- オンデマンドスキャンの実行に割り振られるデフォルトの CPU 時間のデフォルト

  設定が変更されます。新しいデフォルト設定は [低] です。

  これにより、スキャン速度が以前よりも遅くなる場合がありますが、他のネットワーク

  プロセスを妨げることはありません。

 

 

● ベータプログラムご登録方法およびベータテスト実施手順について

 

1. ベータテスト申込みサイトへ登録

 

下記のベータプログラム登録用 URL をクリックすると、個人情報のポリシーが表示

されます。この内容に同意をすると、ベータ (トライアル) の登録画面に移りますので、

表示される手順に従って登録してください。

 

  ・ご登録用 URL : http://beta.mcafeeasap.ne.jp/intl/jp/default.asp

 

2. ご登録確認 E メール (「McAfee Beta Program へようこそ」) の受信。

3. ご登録確認 E メールのベータプログラム実施要領、注意事項を必ずお読みください。

4. SaaS EP のインストール

5. テスト結果のフィードバックを McAfee へ送付 (Web の「フィードバック画面」を

   ご利用ください。)

6. ベータ期間終了後にベータ版のアンインストール

 

※ 本ベータテストにはサポートは付属しておりません。不具合、バグの報告につきまし

ては、SecurityCenter へログイン後の画面上部のメニューにある [フィードバック]

よりお願いいたします。

 

 

○ ご試用可能台数

 

1 つのベータプログラムユーザー登録につき、5 台までのコンピューターにインストール、

ご試用いただく事ができます。

 

 

● ベータプログラム期間中のベータ製品への DAT ファイルのご提供

 

SaaS EP 5.2.3 Patch 5 と同内容でご提供して参ります。

 

 

○ ご意見、障害情報のお寄せ先

 

ベータプログラムユーザー登録時に登録いただきました ID、パスワードをご使用いた

だき、管理サイトにログインしてください。上部メニューの [フィードバック] を

クリック、表示された項目にご回答ください。

 

 

● ベータプログラム参加資格

 

インターネットへの接続環境を持ち、下記システム要件を満たす日本語 Windows OS

を所有している方。

 

・システム要件

  - CPU: Intel Pentium プロセッサまたは同等のアーキテクチャ。

  - OS:

    ワークステーション: Windows XP、Windows Vista、Windows 7

    サーバー: Windows Server 2003、Windows Server 2008、Windows Serrver 2008 R2

  - メモリ

    Windows XP - 最小 512 MB 、推奨 1 GB

    Windows Vista、Windows 7 - 最小 1 GB 、推奨 2 GB

    Windows Server 2003 - 最小 512 MB、推奨 2 GB

    Windows Server 2008、Windows Server 2008 R2 - 最小 512 MB、推奨 2 GB

  - ブラウザー

    Microsoft Internet Explorer 6 以降

 

 

○ 注意事項

 

- 本プログラムによりご提供させていただく製品はリリース前製品 (ベータ製品) と

  なり、潜在的に複数の不具合をもつ可能性があります。本ベータ製品をご使用にな

  られる際には、万が一重篤な障害が発生しても問題のないコンピューターでお試し

  ください。本ベータプログラムのご利用で発生しましたいかなる損害につきまして

  も弊社では保障できかねますので、予めご了承ください。

 

- 本プログラムにてお寄せいただいたご意見、障害の情報に関しまして、個別に弊社

  からのご回答を提供するものではありません。

 

- 本プログラムにてお寄せいただいたご意見、障害情報に関しましては、内容を十分

  に検討させていただいた上で、必要な事項に関しましては正式リリース製品に反映

  させるべく準備を進めて参ります。

  しかし、お寄せいただいた全てのご意見、障害に対する修正を正式リリース製品に

  対してお約束するものではありません。

 

- ベータ製品のご提供という性質上、本ベータ製品に対してのサポート業務は行って

  おりませんので、予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

- 本ベータプログラムの終了後、お客様のコンピューターにインストールされました

  クライアントソフトウェアはアンインストールしていただく必要があります。正式

  リリース後、本ベータ製品はそのままご使用にはなれませんのでご注意ください。

 

- 本ベータプログラムでご提供させていただきましたあらゆる製品、ドキュメントは

  正式リリース前製品 (ベータ製品) となります。これら製品に関するあらゆる仕様

  は、正式リリースに際して事前の告知なく修正される場合があります。

 

 

● FAQ

 

Q1:

私は、既に SaaS EP 管理 Web サイトのアカウントを持っています。このアカウント

を使用してベータテスト用サイトにログインし、ベータテストに参加できますか?

 

A1:

いいえ。新たに本サイトからベータプログラムユーザーのご登録をいただく必要があ

ります。その際、既に SaaS EP 管理 Web サイトにお持ちの電子メールアドレスとパ

スワードと同じものでご登録いただく事は可能です。また、本ベータプログラムは、

現在ご提供させて頂いております製品版とは別のサイトでご提供させていただきます

ので、双方に登録されたコンピューターは全く別の管理として、管理サイトからご覧

いただく事になります。

 

Q2:

本ベータプログラムでインストールしたソフトウェアは、後でアンインストールする

必要がありますか?

 

A2:

はい、アンインストールしていただく必要があります。本ベータプログラムのご提供

期間終了後、インストール頂いたベータプログラムはご使用できなくなります。

 

Q3:

本ベータ製品に関してフィードバックを行う場合、どのようにマカフィーに知らせれ

ばよいですか?

 

A3:

本ベータテスト用サイトからお知らせいただけます。ベータープログラム登録時に登

録いただきました ID、パスワードで管理サイトにログインし、上部メニューの

[フィードバック] をクリックして、表示された項目にご回答ください。

 

Q4:

本ベータプログラムに対しての問い合わせはどこにすればよいですか?

 

A4:

ベータ製品のご提供という性質上、本ベータ製品に対してのサポート業務は行って

おりませんが、本プログラムの実施要項に関するお問い合わせは、後述の専用アドレ

スにご連絡ください。

 

Q5:

私は、以前に実施された「マカフィーベータプログラム」管理 Web サイトのアカウ

ントを持っています。このアカウントを使用して、今回のベータプログラムに参加す

る事ができますか?

 

A5:

いいえ。新たに本ベータプログラムユーザーのご登録をいただく必要があります。

その際、以前に実施された「マカフィーベータプログラム」で登録した内容と、同一

内容でユーザー登録を行うことが可能です (※ 別情報でのご登録でも問題ありません)。

 

 

○ 本ベータプログラムの実施要項に関するお問い合わせ先

 

Beta_McAfee@mcafeeasap.ne.jp

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2) マカフィーから英語メールが届く件について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

弊社サービスの一つに SNS と呼ばれる英語のサポート通信サービスが

あります。先週から今週にかけて、一部の日本語サポート通信登録者に

対して「sns@snssecure.mcafee.com」よりジャーナルとウイルス情報に

関する SNS ニュースを誤って配信してしまいました。

ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。

 

SNS は英語でのサポート通信サービスであり、ウイルス情報、ビジネス

クリティカルな情報、および製品の脆弱性などをお知らせいたします。

もし登録をご希望の場合は以下のサイトにてご登録いただけますので

ご利用ください。

 

https://sns.snssecure.mcafee.com/content/Reset_SecurityKey

"Request Type" で "Create New Account" を選択してください。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

3) McAfee SaaS Endpoint Protection 5.2.3 Patch 5 リリース完了のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

SaaS EP 5.2.3 Patch 5 のリリースを完了いたしました。

 

 

● 製品バージョン情報

 

5.2.3 Patch 5

 

 

○ リリース完了日

 

2012/05/22 (火)

 

 

● 本バージョンでの修正内容

 

・一部の URL フィルタリングソフトウェアがインストールされたシステムに SaaS EP

  の Firewall 機能をインストールすると、CPU 使用率が 100% になってしまう問題を

  修正。

 

 

○ 備考

 

・5.2.3 Patch 5 へアップグレード後、Windows セキュリティセンター/アクション

  センターでウイルス対策 (マルウェア対策) が「互換性なし」と表示される事象が

  確認されていました。現在は、本事象が発生しないよう修正が行われております。

 

  詳細に関しましては以下 Q&A をご参照ください。

 

- Windows セキュリティセンター/アクションセンターでウイルス対策が「互換性なし」と

  表示されます

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP512042601&ancProd=McAf eeTPS50

 

・5.2.3 Patch 5 への手動および自動アップグレード時にシステムの再起動を要求する

  メッセージが表示されます。

  再起動実行後にアップグレード内容が有効になりますので、アップグレード後に必ず

  システムの再起動をお願いいたします。

 

  詳細に関しましては以下 Q&A をご参照ください。

 

- バージョン 5.2.3 Patch 5 へのアップグレード時における、再起動の必要性について

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP512041701&ancProd=McAf eeTPS50

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4) 企業向けサポートコンテンツに関するアンケート開始について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

2012/05/16 (水) より、テクニカルサポートから提供させていただいている様々な

コンテンツに対してアンケートを開始いたしました。

パートナー様はじめ、エンドユーザー様にご意見をいただく場として、是非アンケート

へのご協力をお願い申し上げます。

テクニカルサポートでは、このアンケート結果を元にして、各サポートコンテンツを

より充実させるために参考にさせていただきます。

 

 

● アンケート実施方法

 

以下の URL からアンケートにお答えいただけます。

http://www.mcafee.com/japan/temp/cs_survey.asp

* 個人情報の登録は必要ございません。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

5) マカフィーウイルス 110 番サービス終了のお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

弊社では、危険度の高い緊急ウイルスが発生した際の情報提供の一つとして電話で緊

急ウイルスの発生有無をご確認いただけるサービス、マカフィーウイルス 110 番を

提供しております。

しかしながら、昨今の情報提供インフラの変化、および本サービスご利用数の減少の

ため、本サービスを終了させていただきますのでご案内いたします。

 

 

● サービス終了日時

 

2012/07/31 (火) 17:00

 

なお、マカフィーウイルス 110 番で提供している情報は、以下のサービスにて引き

続き提供させていただきますので、是非ご利用いただきますようお願いいたします。

 

- マカフィーウイルス警報モバイルサイト

- マカフィー携帯ウイルス警報

 

上記サービスに関しての詳細は、以下の URL からご確認いただけます。

http://www.mcafee.com/japan/support/mobileservice.asp

 

 

ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

6) Internet Explorer 6 サポート終了について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

SaaS EP での Internet Explorer 6 のサポートに関しまして、2013/03/31 (日) にて

サポート終了となります。

Internet Explorer 6 をご利用中のお客様は、ブラウザーのバージョンアップを

お願いいたします。

 

- Internet Explorer 6.0 のサポートについて

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP512050801&ancProd=McAf eeTPS50

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

7) メモリ要件の変更について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

来年 4 月以降にリリース予定の SaaS EP バージョン 6.0 (仮) より、メモリの要件

が以下のとおり変更となります。

(バージョン番号、提供開始時期は変更の可能性があります。)

 

 

● 変更内容

 

すべてのサポート OS でのメモリ最小要件が 1 GB、推奨 2 GB に変更となります。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

8) アップデート状況の確認について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

各端末にインストールされている SaaS EP が正常に更新されているかご確認くださ

い。SaaS EP のエージェントバージョン及び定義ファイルバージョンは、各端末上

または SecurityCenter よりご確認いただけます。

 

- 製品バージョン(エージェントのビルド番号)を確認する方法

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP510011403&ancProd=McAf eeTPS50

 

SaaS EP のエージェントバージョンが 5.2.3 のまま、5.2.3 Patch 4 または

Patch 5 が適用されておらず、定義ファイルバージョンもアップデートされて

いない場合、各端末上の SaaS EP タスクトレイアイコンを右クリックし [今

すぐ更新] を実施してください。アップデート時にスクリプトエラーが表示

される場合、下記の Q&A をご参照の上、該当する場合は Hotfix を適用して

ください。

 

- バージョン 5.2.3 へのアップグレード後、スクリプトエラーが発生する

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP512012301&ancProd=McAf eeTPS50

 

その他、上記 Q&A のスクリプトエラーが表示されない場合、下記 Q&A を

ご確認ください。

 

- アップデートが出来ない場合にご確認頂く項目 (問題番号 TP509122509)

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeeTPS50.asp?ancQno=TP509122509&ancProd=McAf eeTPS50

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

9) データセンター定期メンテナンスのお知らせ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ メンテナンスのご案内

 

SaaS EP の安定稼働および製品品質向上のため以下の日程でデータセンター定期メン

テナンスを実施させていただきます。

 

 

● 定期メンテナンス予定日

 

毎月第一土曜日及び日曜日

土曜日 00:00 ~ 日曜日 23:59

 

 

○ 7 月度メンテナンス日

 

2012/07/07 (土) 0:00 ~ 2012/07/08 (日) 23:59

 

 

● メンテナンス中におけるサービス影響範囲について

 

アップデート、URL インストール、ウイルス定義ファイルの更新、SecurityCenter

への接続など、データセンターへアクセスするサービスが断続的に不通になります。

但し、サービスを停止している間も SaaS EP のウイルス検知機能には一切影響を

及ぼしませんのでご安心ください。

 

メンテナンス実施に際し、皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

 

 

○ 臨時メンテナンス完了のお知らせ

 

臨時メンテナンスが完了いたしました。

ご理解・ご協力をいただき誠にありがとうございました。

 

実施日時: 2012/06/15 (金) 22:00 ~ 2012/06/16 (土) 08:15

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

10) 企業向けサポートコミュニティサイトの開設および Twitter サービスの開始

     について

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ お知らせ

 

企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」を開設いたしま

した。

また、「企業向けお客様サポート公式 Twitter」を開設し、サポート情報のリアルタ

イム配信を開始しました。

 

 

マカフィー、ユーザー参加型の企業向け製品コミュニティサイトをオープン

~サポート部門が主体となり、企業セキュリティに関するディスカッションの場を提供~

(4 月 18 日発プレスリリース)

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_11a.asp?pr=11/04/18-1

 

 

● 開始日

 

2011/04/18 (月) 9:00

 

 

○ 備考

 

- 企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」

  https://community.mcafee.com/community/japan

  サポート通信や Q&A 掲載情報、製品及びパッチのリリース情報やドキュメントが

  掲載されます。また、製品に関する技術的な情報に関して、コミュニティご登録者

  が参加可能なフリーディスカッションのスペースがございます。

 

- 企業向けお客様サポート公式 Twitter

  http://twitter.com/McAfee_BTS_JP

  Twitter サービスを利用し、サポート通信や Q&A 掲載情報、製品及びパッチの

  リリース情報がリアルタイムで配信されます。

 

コミュニティサイトの登録方法、 Twitter のフォロー方法などの詳細につきまして

は、以下のページをご覧ください。

http://www.mcafee.com/Japan/support/japancorporate.asp

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

11) 今週のウイルス定義 (DAT) ファイルリリース情報

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

○ 期間        : 2012/06/15 (金) - 2012/06/21 (木)

 

● リリース DAT: DAT6742 - DAT6748

 

○ 最新 DAT    : DAT6748

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

*) マカフィーサポート & サービス

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ McAfee Labs (旧: AVERT) ウイルス解析依頼

- ウイルス解析依頼手順

  http://www.mcafee.com/japan/security/contact_mcafeelabs.asp

- 自動返信サンプル

  http://www.mcafee.com/japan/pqa/aMcAfeevinfo.asp?ancQno=VR07080701&ancProd=McAfe evinfo

 

● マカフィーモバイルサービス

携帯電話を利用して、緊急ウイルス情報をリアルタイムに確認し、

ウイルス被害を抑制できます。

http://www.mcafee.com/japan/support/mobileservice.asp

 

○ サポート Q&A

- 製品の評価、導入、トラブル、障害の発生時に参考となる解決策や

  回避策の Q&A をご確認いただけます。是非お役立てください。

  ⇔ http://www.mcafee.com/japan/pqa/pqa.asp

- 1 週間のあいだに更新 (あるいは新掲載) された Q&A はこちら

  ⇔ http://www.mcafee.com/japan/pqa/pqa_newqa.asp

 

● 企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」

https://community.mcafee.com/community/japan

サポート通信や Q&A 掲載情報、製品及びパッチのリリース情報やドキュメントが

掲載されます。また、製品に関する技術的な情報に関して、コミュニティご登録者

が参加可能なフリーディスカッションのスペースがございます。

 

○ 企業向けお客様サポート公式 Twitter

http://twitter.com/McAfee_BTS_JP

Twitter サービスを利用し、サポート通信や Q&A 掲載情報、製品及びパッチの

リリース情報がリアルタイムで配信されます。

 

●  マカフィーサポート通信について

- サポート通信のアーカイブ

  サポート通信はマカフィーコミュニティサイトにアップしております。

  ご覧になるにはコミュニティサイトにアクセスし、左側に表示されて

  いるカテゴリーで「サポート通信」をお選びください

  https://community.mcafee.com/community/japan/

 

- 配信停止

  「マカフィーサポート通信 - Security-as-a-Service」及び

  「ウイルス警報」の配信停止をご希望される方は、以下のページ

  より手続きをお願いいたします。

  https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= support_news_mvs

 

 

~~~~~~~McAfee~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

発信元  :  マカフィー株式会社

           テクニカルサポートセンター インフォメーション係

               http://www.mcafee.com/japan/support/

(c) 2012 McAfee, Inc. All Rights Reserved.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~McAfee~~~~~