==============================================================

 

マカフィー サポート通信 - リスク管理ソリューション 2011.12.28

==============================================================

 

本メールはMcAfee Vulnerability Manager製品のサポートをご購入のお客様

に配信しております。

 

○-======  今週のマカフィー Vulnerability Manager (目次)  =======-○

1) FSL UPDATE

2) OSパッチアップデート

3) 第3回 バーチャルサポートセミナー開催のお知らせ

4) 企業向けの年末年始のサポート体制について

5) McAfee Vulnerability Manager Software v6.8のサポート終了について

6) McAfee Risk Advisor 2.6.2のリリースについて

7) McAfee Policy Auditor 6.0のリリースおよび5.2のサポート終了について

8) サポートコミュニティサイトでのテクニカルドキュメント公開

9) 企業向けサポートコミュニティサイトの開設および Twitter サービスの開始について

10) 「サポート通信」配信について

 

※) マカフィーからのサービス

○-===================================================-○

 

-------------------------------------------------------

1) FSL UPDATE

-------------------------------------------------------

マカフィーは以下のVulnerability Manager製品のアップデートを提供しています。

最新更新日: 2011-DEC-27

 

(SUMMARY)

 

新しいチェック項目     :      118

改善されたチェック項目 :       34

 

 追加・改善されたシグネチャ項目等の詳細は以下の製品ダウンロード

 ページから「McAfee Foundstone Update」の最新版を入手してください。

 

 http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

 

新しいチェック項目:

 

  * FID #13118 (HPSBUX02697) HP-UX Java Multiple Vulnerabilities

    Risk: High

  * FID #13122 Nullsoft Winamp in_mod.dll plugin Remote Code Execution

    Risk: High

  * FID #13135 HP Protect Tools Device Access Manager Remote Code Execution

    Risk: High

  * FID #13144 Microsoft Windows Media Player Null Pointer Remote Denial Of Service

    Risk: High

  * FID #13154 (APSB11-30) Vulnerabilities in Adobe Reader and Acrobat

    Risk: High

  * FID #90894 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1777 Update Is Not Installed

    Risk: High

  * FID #90900 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1807 Update Is Not Installed

    Risk: High

  * FID #94916 SuSE Linux  11.3,  11.4 opensuse-su-2011:1290-1 Update Is Not Installed

    Risk: High

  * FID #13116 WordPress UPM Polls Plugin PID SQL Injection Vulnerability

    Risk: Medium

  * FID #41828 Red Hat Enterprise Linux RHSA-2011-1819 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #41829 Red Hat Enterprise Linux RHSA-2011-1845 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #41830 Red Hat Enterprise Linux RHSA-2011-1820 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #41831 Red Hat Enterprise Linux RHSA-2011-1821 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #50444 Ubuntu Linux 10.04, 10.10, 11.04 USN-1314-1 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #85220 CentOS 4, 5 CESA-2011-1820 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #85221 CentOS 5 CESA-2011-1845 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90891 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-2037 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90892 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1790 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90893 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1820 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90895 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1815 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90896 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1814 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90897 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1819 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90898 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1791 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #90899 Oracle Enterprise Linux ELSA-2011-1821 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #92856 Mandriva Linux 2010.1 MDVSA-2011-187 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #94917 SuSE Linux  11.3,  11.4 opensuse-su-2011:1328-1 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #94920 SuSE Linux  11.3,  11.4 opensuse-su-2011:1299-1 Update Is Not Installed

    Risk: Medium

  * FID #37211 IBM AIX IV08786 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #37212 IBM AIX IV07021 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #37213 IBM AIX IV07022 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #37214 IBM AIX IV08676 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #37215 IBM AIX IV10417 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #37216 IBM AIX IV10293 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50442 Ubuntu Linux 11.04, 11.10 USN-1309-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50443 Ubuntu Linux 10.04, 10.10, 11.04, 11.10, 8.04 LTS USN-1308-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50445 Ubuntu Linux 11.04 USN-1312-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50446 Ubuntu Linux 10.04, 10.10, 11.04, 11.10 USN-1315-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50447 Ubuntu Linux 10.04, 10.10, 11.04, 11.10, 8.04 LTS USN-1307-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50448 Ubuntu Linux 10.04 USN-1313-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50449 Ubuntu Linux 10.04, 10.10, 11.04, 11.10 USN-1310-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #50450 Ubuntu Linux 10.04 USN-1311-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #55133 Top Weekly Malware Env - FakeAlert-Specialguard (specialguardsetup.exe)

    Risk: Low

  * FID #58263 Debian Linux 5.0, 6.0 DSA-2363-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #58264 Debian Linux 6.0 DSA-2364-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #58265 Debian Linux 5.0, 6.0 DSA-2367-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #58266 Debian Linux 6.0 DSA-2368-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #58267 Debian Linux 5.0 DSA-2365-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #58268 Debian Linux 5.0, 6.0 DSA-2366-1 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86129 Fedora Linux 16 FEDORA-2011-16768 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86130 Fedora Linux 15 FEDORA-2011-16786 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86131 Fedora Linux 16 FEDORA-2011-16990 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86132 Fedora Linux 16 FEDORA-2011-16981 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86133 Fedora Linux 16 FEDORA-2011-16281 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86134 Fedora Linux 15 FEDORA-2011-16282 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #86135 Fedora Linux 15 FEDORA-2011-14756 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92846 Mandriva Linux 2011.0 MDVSA-2011-184 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92847 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-189 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92848 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-181 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92849 Mandriva Linux 2010.1 MDVSA-2011-186 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92850 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-183 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92851 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-188 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92852 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-190 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92853 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-180 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92854 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-185 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #92855 Mandriva Linux 2010.1, 2011.0 MDVSA-2011-182 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94907 SuSE SLES 11, 11 SP1, SLED 11, 11 SP1 pure-ftpd-5091 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94908 SuSE SLES 11 SP1 kernel-5494 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94909 SuSE SLES 11 SP1 kernel-5507 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94910 SuSE SLES 10 SP4, SLED 10 SP4 pure-ftpd-7724 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94911 SuSE SLES 11, 11 SP1, SLED 11, 11 SP1 kernel-5510 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94912 SuSE SLES 11, 11 SP1 quagga-5169 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94913 SuSE SLES 10 SP4 apache2-7882 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94914 SuSE SLES 10 SP4, SLED 10 SP4 jasper-7878 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94915 SuSE SLES 10 SP4 quagga-7768 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94918 SuSE SLES 10 SP4, SLED 10 SP4 yast2-core-7726 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94919 SuSE SLES 11 SP1 kernel-5493 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94921 SuSE SLES 11, 11 SP1, SLED 11, 11 SP1 kernel-5511 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #94922 SuSE SLES 10 SP4, SLED 10 SP4 zmd-7857 Update Is Not Installed

    Risk: Low

  * FID #100000 SUSE Enterprise Linux Password Maximum Age

    Risk: Informational

  * FID #100001 SUSE Enterprise Linux Minimum Password Length

    Risk: Informational

  * FID #100002 SUSE Enterprise Linux Minimum Password Age

    Risk: Informational

  * FID #100003 SUSE Enterprise Linux Maximum Password History

    Risk: Informational

  * FID #100004 SUSE Enterprise Linux Maximum Login Retries

    Risk: Informational

  * FID #100005 SUSE Enterprise Linux Root Account Empty Password

    Risk: Informational

  * FID #100006 SUSE Enterprise Linux Remote Root Login

    Risk: Informational

  * FID #100007 SUSE Enterprise Linux Allowed Login Shell

    Risk: Informational

  * FID #100008 SUSE Enterprise Linux ftpusers File User ID Presence

    Risk: Informational

  * FID #100020 SUSE Enterprise Linux /etc/syslog.conf Settings

    Risk: Informational

  * FID #100021 SUSE Enterprise Linux /var/log/wtmp Log File Existence

    Risk: Informational

  * FID #100022 SUSE Enterprise Linux /var/log/messages Log File Existence

    Risk: Informational

  * FID #100023 SUSE  Enterprise Linux pam_tally Support Disabled or Faillog File Improper Permissions Set

    Risk: Informational

  * FID #100024 SUSE Enterprise Linux secure Log File Others Permission Enabled

    Risk: Informational

  * FID #100025 SUSE Enterprise Linux Users With root Access GID Settings

    Risk: Informational

  * FID #100026 SUSE Enterprise Linux /etc/pam.d/other File Settings

    Risk: Informational

  * FID #100027 SUSE Enterprise Linux /etc/ftpusers Or /etc/vsftpd.ftpusers root User Presence

    Risk: Informational

  * FID #100028 SUSE Enterprise Linux /etc/passwd File Password Setting

    Risk: Informational

  * FID #100040 SUSE Enterprise Linux TFTP Directory Has Read Only Access

    Risk: Informational

  * FID #100041 SUSE Enterprise Linux NFS Server /etc/exports File Permission

    Risk: Informational

  * FID #100042 SUSE Enterprise Linux NFS /etc/exports File Settings

    Risk: Informational

  * FID #100043 SUSE Enterprise Linux /etc/hosts.equiv Access Control Settings

    Risk: Informational

  * FID #100044 SUSE Enterprise Linux rlogin and rsh settings

    Risk: Informational

  * FID #100049 SUSE Enterprise Linux sysctl syncookies Settings

    Risk: Informational

  * FID #100050 SUSE Enterprise Linux sysctl ICMP Broadcast Settings

    Risk: Informational

  * FID #100051 SUSE Enterprise Linux sysctl ICMP Redirect Settings

    Risk: Informational

  * FID #100060 SUSE Enterprise Linux Virtual Locking Terminal Exists

    Risk: Informational

  * FID #100061 SUSE Enterprise Linux Interpreter Existence

    Risk: Informational

  * FID #100062 SUSE Enterprise Linux NFS Service Disabled

    Risk: Informational

  * FID #100063 SUSE Enterprise Linux setuid and setgid Binaries Limitation Settings

    Risk: Informational

  * FID #100064 SUSE Enterprise Linux Trust Relationship .rhosts File Existence

    Risk: Informational

  * FID #100065 SUSE Enterprise Linux Home Directory Permission

    Risk: Informational

  * FID #100066 SUSE Enterprise Linux Umask Value

    Risk: Informational

  * FID #100067 SUSE Enterprise Linux Private key File Permission

    Risk: Informational

  * FID #100080 SUSE Enterprise Linux /etc/shutdown.allow Settings

    Risk: Informational

  * FID #100081 SUSE Enterprise Linux /etc/ Directory Permission Settings

    Risk: Informational

  * FID #100082 SUSE Enterprise Linux /usr/ Directory Permission Settings

    Risk: Informational

  * FID #100083 SUSE Enterprise Linux /var/log Directory Permission Settings

    Risk: Informational

  * FID #100084 SUSE Enterprise Linux / Directory Permission Settings

    Risk: Informational

  * FID #100085 SUSE Enterprise Linux snmpd.conf File Permission Settings

    Risk: Informational

 

改善されたチェック項目:

 

  * FID #67 MySQL 3.2x Database Server Accepts Any Password

    FASLScript is updated

  * FID #13022 Siemens Automation License Manager Multiple Vulnerabilities

    Recommendation is updated

  * FID #13024 3S CoDeSys Multiple Vulnerabilities

    Recommendation is updated

  * FID #13075 JBoss Application Server Administrative Console Cross-Site Scripting II

    Recommendation is updated

  * FID #13092 Trend Micro InterScan Web Security Suite patchCmd Privilege Escalation Vulnerability

    Recommendation is updated

  * FID #13113 (APSB11-28) Vulnerabilities in Adobe Flash Player

    FASLScript is updated

  * FID #30010 Sun Solaris 119757-21 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #5478 (MS07-053) Microsoft Windows Services for UNIX Could Allow Elevation of Privilege (939778)

    FASLScript is updated

  * FID #13008 WordPress Bonus Theme s Parameter Cross Site Scripting Vulnerability

    Recommendation is updated

  * FID #13009 WordPress Simple Balance Theme s Parameter Cross Site Scripting Vulnerability

    Recommendation is updated

  * FID #30795 Sun Solaris 119758-21 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #31462 Sun Solaris 119254-82 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #31487 Sun Solaris 119255-82 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #31492 Sun Solaris 122912-28 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32092 Sun Solaris 125276-09 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32168 Sun Solaris 122911-28 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32093 Sun Solaris 125277-09 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32094 Sun Solaris 125278-09 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32784 Sun Solaris 145712-03 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32785 Sun Solaris 145711-03 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32847 Sun Solaris 146233-12 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32871 Sun Solaris 147441-08 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #32872 Sun Solaris 147440-08 Update Is Not Installed

    Name is updated

    Description is updated

    Observation is updated

    Recommendation is updated

    FASLScript is updated

  * FID #94804 SuSE SLES 10 SP3 pure-ftpd-7723 Update Is Not Installed

    FASLScript is updated

  * FID #94822 SuSE SLES 10 SP3 quagga-7767 Update Is Not Installed

    FASLScript is updated

  * FID #94831 SuSE SLES 11, SLED 11, 11 SP1 kernel-5223 Update Is Not Installed

    FASLScript is updated

  * FID #2874 Microsoft Windows New User Drive Autorun Policy

    Name is updated

    FASLScript is updated

  * FID #9866 Web Server HTTP TRACE Or TRACK Methods Enabled

    Recommendation is updated

  * FID #45000 ShellLogon.fasl3

    FASLScript is updated

  * FID #45001 ShellInitialize.fasl3

    FASLScript is updated

  * FID #70041 rpm.fasl3.inc

    FASLScript is updated

  * FID #70064 ssh-misc-lib.fasl3.inc

    FASLScript is updated

  * FID #70065 UnixPolicy.fasl3.inc

    FASLScript is updated

  * FID #70066 UnixPolicyFunctions.fasl3.inc

    FASLScript is updated

 

-------------------------------------------------------

2) アプライアンス OSパッチアップデート

-------------------------------------------------------

 期間: 2011/12/26 ~ 2011/12/28 (日本時間)

 

今回のアップデートはございません。

 

-------------------------------------------------------

3) 第3回 バーチャルサポートセミナー開催のお知らせ

-------------------------------------------------------

○ お知らせ

 

マカフィーのテクニカルサポートが、製品の新機能や検証結果などの技術情報を解説する、

バーチャルセミナーをマカフィー 企業向け製品コミュニティサイト上で開催いたします。

 

● 公開開始日

2011/12/26(月)

 

○ 公開場所

マカフィー 企業向け製品コミュニティサイト

 

● セミナー概要

本セミナーは、McAfee製品をご使用されているユーザ様と日々トラブル対応を行ってい

る、テクニカルサポートの視点から、技術情報を発信していくセミナーとなります。

新機能の検証結果やそれに基づく推奨の使い方、トラブルシューティングなどの情報を

デモを使用してご覧いただき、日々の運用にご活用ください。

 

○ 視聴方法

1. マカフィー企業向けコミュニティサイト「Japan Corporate Support」にアクセスし

    ます。

    https://community.mcafee.com/community/japan

2. 画面左のカテゴリー欄から「Virtual Support Seminar」を選択します。

3. ご覧になりたいプログラムを選択します。

 

● 「マカフィー バーチャルサポートセミナー」についてのご案内ページ

http://www.mcafee.com/Japan/support/virtualseminar.asp

 

-------------------------------------------------------

4) 企業向けの年末年始のサポート体制について

-------------------------------------------------------

○ お知らせ

 

企業向けの年末年始のサポート体制についてお知らせいたします。

 

 

● マカフィー スタンダード/ライト・テクニカルサポート

 

年末サポート終了日時:2011/12/28 (水) 17:00 まで

年始サポート開始日時:2012/01/05 (木) 9:00 より

 

 

○ マカフィー シルバー・テクニカルサポート

 

年末サポート終了日時:2011/12/28 (水) 21:00 まで

年始サポート開始日時:2012/01/05 (木) 9:00 より

 

 

● マカフィー ゴールド・ビジネス/ゴールド・エンハンスド・ビジネス サポート

 

24時間365日の対応となりますが、以下の年末年始期間は Severity 1,2 のみの対応とな

ります。

 

2011/12/28 (水) 17:00 - 2012/01/05 (木) 9:00

 

 

○ マカフィー プラチナ・エンタープライズ/プラチナ・グローバル・エンタープライズ サポート

 

24時間365日の対応となりますが、以下の年末年始期間は Severity 1,2 のみの対応とな

ります。

 

2011/12/28 (水) 17:00 - 2012/01/05 (木) 9:00

 

● ハードウェア代替機の発送について

対象製品 :

 ・Email and Web Security Appliance 3000

  ※ハードウェアの世代によりオンサイトサポートの場合があります。

 ・Network Security Platform

 ・Email Gateway Appliance

  ※ハードウェアの世代によりオンサイトサポートの場合があります。

 ・Firewall Enterprise Appliances

  ※ハードウェアによりオンサイトサポートの場合があります。

 ・Vulnerability Manager 3100 Appliance

 ・Encrypted USB

 

 

  年末受付終了日時:2011/12/28(水)15:00まで

  年始受付開始日時:2012/1/5(木)9:00より

 

○ ハードウェアオンサイトサポートについて

対象製品 :

 ・Email and Web Security Appliance

  ※Email and Web Security Appliance  3000はハードウェアの世代により

  代替着出荷対応の場合があります。

 ・Email Security Appliance

 ・Web Security Appliance

  ・Web Gateway Appliance

  ・Email Gateway Appliance

  ※ハードウェアの世代により代替着出荷対応の場合があります。

  ・Firewall Enterprise Appliances

  ※ハードウェアにより代替着出荷対応の場合があります。

  ・Vulnerability Manager 3000 Appliance

  ・Foundstone Appliance FS1000/FS850

 

 

  年末受付終了日時:2011/12/28(水)15:00まで

  年始受付開始日時:2012/1/5(木)9:00より

 

注)ハードウェアオンサイトサポートアップグレードをご購入のお客様は

  24時間365日の対応となります。

 

 

※上記内容に関して、危険度の高いウイルスが発生した場合、契約ユーザー様に

告知するとともに、サポートセンターを臨時に開設する場合があります。

サポートセンターへの連絡先(TEL)につきましては、緊急ウイルス発令時に

以下のページにて告知をいたします。(承認番号と製品コードの入力が必要となります)

  http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

 

※ 緊急ウイルス発令時の問い合わせ内容につきましては、該当するウイルスに関する内

容のみとさせて頂き、製品関連のお問い合わせについては年始営業開始日より対応させて

いただきます。

 

-------------------------------------------------------

5) McAfee Vulnerability Manager Software v6.8のサポート終了について

-------------------------------------------------------

McAfee Vulnerability Manager Softwareにつきまして、以下のバージョンの

サポート終了を予定しておりますのでご案内いたします。

 

McAfee Vulnerability Manager Software v6.8

サポート終了日:2012年6月30日

 

■備考

・現在の最新バージョンは、McAfee Vulnerability Manager Software v7.0です。

・本バージョンへの移行などに関しましては、弊社サポート窓口までお問い合わせください。

・ソフトウェアンおよびドキュメントは下記ダウンロードページよりご入手いただけます。

 http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

 

-------------------------------------------------------

6) McAfee Risk Advisor 2.6.2のリリースについて

-------------------------------------------------------

McAfee Risk Advisorの新バージョン2.6.2の日本でのリリースについてご案内いたします。

 

■対象製品

 McAfee Risk Advisor 2.6.2

 

■リリース日

 2011年11月18日(金)(Webダウンロード)

 http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

※サポート契約が有効なお客様のみダウンロードできます。

※ダウンロードにはご契約サポートの承認番号と購入型番(SKU)が必要になります。

 

■新機能概要

このバージョンより追加される主な新機能は以下になります。

 

・Vulnerability Centric ViewでのQuick Search機能:

 ユーザは、脆弱性名、説明、CVE References、脅威名などのフィールド情報をフィルタ

 リングして、特定の脆弱性を検索できます

・リスク解析時間の減少

・McAfee Application Inventory プラグインとの後方互換性:

 McAfee Risk Advisor 2.6.2 サーバは、v2.6.1より追加されたApplication Inventory

 プラグインをサポートします。

 

その他新機能や修正された問題については、ダウンロードサイト内のリリースノートを

ご参照ください。

 

-------------------------------------------------------

7) McAfee Policy Auditor 6.0のリリースおよび5.2のサポート終了について

-------------------------------------------------------

McAfee Policy Auditorの新バージョン6.0の日本でのリリースおよび旧バージョン5.2の

サポート終了(EOS)についてご案内いたします。

 

■対象製品

 McAfee Policy Auditor 6.0

 McAfee Policy Auditor 5.2 (EOS)

 

■バージョン6.0のリリース日について

 2011年11月18日(金)(Webダウンロード)

 http://www.mcafee.com/japan/licensed2/

※サポート契約が有効なお客様のみダウンロードできます。

※ダウンロードにはご契約サポートの承認番号と購入型番(SKU)が必要になります。

 

■バージョン6.0新機能概要

このバージョンより追加される主な新機能は以下になります。

 

・McAfee Policy Auditor コンテンツ作成ツール:

 このツールを使用して、McAfee AgentとMcAfee Policy Auditor Agent プラグインが

 対応するOS用にカスタムベンチマークとカスタム検査を作成できます。

・サーバ パフォーマンスの向上:

 サーバ データベースが改善されストレージの重複を排除し、処理速度が高速化しました。

・使用権レポート:

 使用権レポートは、McAfee Policy Auditor ファイル整合性監視機能の拡張機能で、

 読み取り属性、書き込み属性などのファイルの使用権を監視します。

・OVAL 5.7 から 5.9 のサポート:

 Open Vulnerability and Assessment Language (OVAL) 5.7、5.8、5.9 のサポートが

 追加されました。

 

その他新機能や修正された問題については、ダウンロードサイト内のリリースノートを

ご参照ください。

 

■旧バージョン5.2のサポート終了について

新バージョン6.0の提供開始に伴い、旧バージョン5.2のサポートが終了となります。

今後のサポート対象バージョンは、バージョン5.3および6.0になります。

 

-------------------------------------------------------

8) サポートコミュニティサイトでのテクニカルドキュメント公開

-------------------------------------------------------

サポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」にVulnerability Manager

に関する下記のテクニカルドキュメントを公開いたしましたので、是非ご覧ください。

 

i) Vulnerability Manager 7.0 アップグレードガイド

   Vulnerability Manager 6.x から 7.0 へのアップグレードを簡単な構成を例にした簡易ガイドです。

   (https://community.mcafee.com/docs/DOC-3160)

 

■過去に掲載されたドキュメントについて

 サポート・コミュニティ・サイト https://community.mcafee.com/community/japan

 にて、「ドキュメント」タブ をクリック、「カテゴリーとタグによる絞り込み」を

 クリックし「Vulnerability Manager」をクリックしてご確認ください。

 

-------------------------------------------------------

9) 企業向けサポートコミュニティサイトの開設および Twitter サービスの開始について

-------------------------------------------------------

○ お知らせ

 

企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」を開設いたしました。

また、「企業向けお客様サポート公式 Twitter」を開設し、サポート情報のリアルタイム

配信を開始しました。

 

マカフィー、ユーザー参加型の企業向け製品コミュニティサイトをオープン

~サポート部門が主体となり企業セキュリティに関するディスカッションの場を提供~

(4月18日発プレスリリース)

http://www.mcafee.com/japan/about/prelease/pr_11a.asp?pr=11/04/18-1

 

● 開始日

 

2011/04/18 (月) 9:00

 

○ 備考

 

- 企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」

   https://community.mcafee.com/community/japan

   サポート通信や FAQ 掲載情報、製品及びパッチのリリース情報やドキュメントが掲載

   されます。また、製品に関する技術的な情報に関して、コミュニティご登録者が参加

   可能なフリーディスカッションのスペースがございます。

 

- 企業向けお客様サポート公式 Twitter

   http://twitter.com/McAfee_BTS_JP

   Twitter サービスを利用し、サポート通信や FAQ 掲載情報、製品及びパッチのリリー

   ス情報がリアルタイムで配信されます。

 

  コミュニティサイトの登録方法、 Twitter のフォロー方法などの詳細につきましては、

  以下のページをご覧ください。

  http://www.mcafee.com/Japan/support/japancorporate.asp

 

-------------------------------------------------------

10) 「サポート通信」配信について

-------------------------------------------------------

 

新規契約をしたお客様には、4種類のサポート通信を配信いたします。

各種サポート通信が不要な方は、各サポート通信の文末に記載されているURLにアクセスして、

解除手続きを行っていただきます。

 

障害などでサポート窓口にお問い合わせいただいた新規のご担当者様には、

今までどおり、「サポート通信 - 登録のご案内」メールを1回のみ配信いたします。

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/techsupport_regform.asp

 

---------------------------------------------------------

※ マカフィーからのサービス

---------------------------------------------------------

● マカフィーモバイルサービス

  携帯電話を利用して、緊急ウイルス情報をリアルタイムに確認し、

  ウイルス被害を抑制できます。

   ⇔ http://www.mcafee.com/japan/support/mobileservice.asp

 

○ サポートQ&A

- 製品の評価、導入、トラブル、障害の発生時に参考となる解決策や

   回避策のFAQをご確認頂けます。 是非お役立て下さい。

   ⇔ http://www.mcafee.com/japan/pqa/pqa.asp

- 1週間のあいだに更新(あるいは新掲載)されたQ&Aはこちら

   ⇔ http://www.mcafee.com/japan/pqa/pqa_newqa.asp

 

● 企業向けサポートコミュニティサイト「Japan Corporate Support」

   https://community.mcafee.com/community/japan

   サポート通信や FAQ 掲載情報、製品及びパッチのリリース情報やドキュメントが掲載

   されます。また、製品に関する技術的な情報に関して、コミュニティご登録者が

   参加可能なフリーディスカッションのスペースがございます。

 

○ 企業向けお客様サポート公式 Twitter

   http://twitter.com/McAfee_BTS_JP

   Twitter サービスを利用し、サポート通信や FAQ 掲載情報、製品及びパッチのリリース

   情報がリアルタイムで配信されます。

 

● マカフィーサポート通信について

- 配信停止

  「マカフィー サポート通信 - リスク管理ソリューション 」の配信停止をご希望される方は、

  以下のページより手続きをお願い致します。

 https://md.pbz.jp/s/r-ctrl.php?act=PCDelAuth&funcinfo_allreset=1&uid=mcafee&mid= foundstone_supp

- 各種法人ユーザ登録情報の変更はこちら

   ⇔ http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/tourokuhenkou.asp

 

○ マカフィー・PR-newsへのご登録はお済みでしょうか?

  PR-newsでは、法人向け製品・サービスのご紹介をはじめ、関連イベント・セミナー、最新セキュリティ情報、

  導入事例、キャンペーンなどのマーケティング情報を配信しております。PR-newsの配信を希望されたい場合は、

  以下のURLより、ご登録をお願い致します。

  http://www.mcafee.com/japan/enterprise/prnews.asp

 

●===McAfee=============================================○

発信元:

マカフィー株式会社

テクニカルサポートセンター インフォメーション係

http://www.mcafee.com/japan/support/customer_support/

(c) 2011 McAfee, Inc. All Rights Reserved.

お客様は,マカフィー株式会社の事前の書面による承諾を得ることなく、

掲載内容の無断転載を禁じます。

○=============================================McAfee===●