MWGを運用するために便利なツールのご紹介です。

このツールそのものに関するサポートはテクニカルサポートでは請け負っておりませんので、その点ご留意くださいますようお願いいたします。

 

元のドキュメント、ツールの入手先はこちらです。

https://community.mcafee.com/docs/DOC-2110

 

Policy Viewer Tool は MWG の設定情報を読み込んで、それをレビューする為のツールです。

このツールを使うと、設定のスクリーンショットを撮影しなくても、設定ファイルをインポートしてルールセットの設定をレビューすることが可能になります。

 

MWG7.0の設定をスクリーンショットに撮影するのは範囲が大きい場合にはかなり大変なため、このツールで設定をインポートして、レビューすることをお勧めします。

 

本来MWGの設定はXMLで記述されており、これは非常に難解です。Policy Viewer を使うことで、設定を容易かつMWGのUIに類似した階層構造で表示することができるようになります。

 

また、ロードした設定をHTMLや.backup(実機にインポート可能な形式)でエクスポートすることもできます。

 

Input file types(入力可能なファイル形式):

-MWG7 .backup Files

-MWG7 Exported Rule Sets

-MWG7 Feedback Files

 

Displayed Items(Viewerで表示できる項目):

-Rules Sets

-Log Handlers

-Error Handlers

-User Defined Properties

-Lists

-Settings

-Configuration

 

Output files(出力可能な形式):

-Save output of displayed HTML pane

-Extract the original files from a .backup

 

Features(ツールの機能):

-Policy Report displays the entire configuration in one pane for saving

-Save Policy reports will navigate on links to lists and settings

-Export a config.zip of an appliance's IP address settings for use with initial installation of a new appliance

-Output style can be changed by editing <executable-directory>\policyViewer.xslt